<   2017年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

1950年代 ゴールドインテリア  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

1950年代 ゴールドインテリア  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_18090976.jpg

アメリカの50sという イメージって・・・・・・・

なんとなく ザ・ケントス みたいな イメージが あって

ツイスト踊っている イメージが あまりにも 有名ですが・・・・


では・・・・・なくて もっと ハリウッドの 映画に 出てくる

古代の王朝系や エジプト系の 映画も この時代に

結構 つくられておりまして


「ベンハー」 「十戒」 「ヘラクレス」など 沢山の 神劇も

ありました。



それらの 映画の 影響が あって この時代に

わりと ゴールドを 取り入れた いわゆる 光物も 沢山あります。


今から 15年前に 購入した 個人の私物ですが 現在は 使用してない

小物の 1つです。




a0266240_18213723.jpg



10センチ x 7センチ 程度



a0266240_18233735.jpg


右の器は 何を 入れるのか・・・・わかりません。





a0266240_18264742.jpg



50s といっても あまり ピンと こない方も いると 思いますが


当時 このような デザイン性の 高い インテリアが 多いのも 事実です。





そんなに 高いものでも ないんですよ。


せいぜい 5000円~6000円 程度で 購入可能です。








a0266240_18302627.jpg











by fujiyama50s | 2017-02-28 18:30 | 1 | Trackback

大人に なったら リズム&ブルース アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

大人に なったら リズム&ブルース 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA



a0266240_17584703.jpg




リズム&ブルースって わりと 早い時期から 聞いてましたが・・・・・


なぜか?20代 半ば過ぎより・・・・・聞く機会が なくなり・・・・・


気が付いたら・・・・サザンオールスターとか チューブとか・・・

プリプリとか 聞くように なってしまい・・・・・・・・・


このような 世界からは 無縁と なった。



そこで 今回は 「 あっかん・べ~~~紳士 」を 書きました。







a0266240_13371073.jpg



by fujiyama50s | 2017-02-26 18:10 | 1 | Trackback

青春に ふたたびロックンロールが帰ってきた アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

青春に ふたたびロックンロールが帰ってきた 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_14311326.jpg




1977年の 雑誌より 抜粋 初公開


当時は こんなに どデカイ広告を 全面に 出していました。


たぶん 見たの 初めてという方・・・・・・多いんじゃないの?


昭和52年の 雑誌に 出てました。





a0266240_14342655.jpg


キャッチフレーズは・・・・・・・・・・・・・・・・


青春に ふたたび ロックンロールが 帰って来た。


あの底抜けに 陽気なジルバの 踊りが やって来た。


いま マークⅡから 迫力あるライブなサウンドが 響きわたる。


熱狂できるのは この強烈なリズムだ! この凄い 音だ!


43800円・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マークⅡを グレード・アップ 49800円



当時 これを 見て 誰しもが こんな 買えね~~~~と!!


と 思ったに 相違ない。



自分たちは つ^^^と もっと ショボイ感じの物を


当時 買いました。



a0266240_13371073.jpg







by fujiyama50s | 2017-02-26 14:44 | 1 | Trackback

鋭角の白と緑に 葱を切る 浮遊行動学 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

鋭角の白と緑に 葱を切る 浮遊行動学 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA



a0266240_18313068.jpg




大胆不敵  支離滅裂  脂ぎった 仰天ロック野郎!!


アートの気鋭が アジアを 拠点に したたかに 


仰天生活!!



絶賛!! 発売中!! 読まなきゃ 死刑だ!!


なんてね!?・・・・・・・これって 雑誌 つくったら


このくらいの インパクションの キャッチ あったほうが いい!!





a0266240_13371073.jpg





by fujiyama50s | 2017-02-23 18:37 | 1 | Trackback

虎柄 レーヨンシャツ   アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

虎柄 レーヨンシャツ   

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA




a0266240_20325411.jpg




結構 こうい類の シャツは 昭和の 夜店の


テキヤの オヤジが 着ていた。


なぜか? 腹巻と 雪駄が セットで 着用してた。








a0266240_13371073.jpg




by fujiyama50s | 2017-02-22 20:36 | 1 | Trackback

ドレスアップ ナイト  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

ドレスアップ ナイト  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA




a0266240_23451253.jpg



a0266240_21054202.jpg






a0266240_23301454.jpg


by fujiyama50s | 2017-02-21 21:06 | 1 | Trackback

ミスタースリムカンパニーっぽく 決める場合  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

ミスタースリムカンパニーっぽく 決める場合  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA




ナイロンの ウインド・ブレイカー

あんまり こういうの 最近 見かけないけど・・・・

スリムカンパニーっぽく 決めたい人に お勧めです。


もちろん デニムパンツと合わせて ですかね。




a0266240_13281997.jpg


a0266240_13304457.jpg


a0266240_13311542.jpg


a0266240_13315368.jpg


a0266240_13322258.jpg


何かの チームなんだろうかね?



a0266240_13342487.jpg


a0266240_13355623.jpg



何? しらない?


a0266240_13371073.jpg



by fujiyama50s | 2017-02-19 13:34 | 1 | Trackback

1970年代 ボーリングシャツのイメージ アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

1970年代 ボーリングシャツのイメージ 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_12513785.jpg



a0266240_12521931.jpg






a0266240_20254318.jpg




by fujiyama50s | 2017-02-19 12:53 | 1 | Trackback

アメリカ企業広告キャラターデザインが  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

アメリカ企業広告キャラターデザインが デザインの基本だった頃  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA




a0266240_19224673.jpg





優れた デザインは すべて アメリカン企業広告の キャラクターが

自分に とっての ビジュアルアートでした。


日本だと でんろく豆の 熊の キャラクターや グリコのマラソンランナー


など・・・・日本には 日本なりの 良い企業キャラクターが あります。



アメリカでは 1920年代~1970年代あたりまでは ユニークで

カラフルで 面白い デザインキャラクターが たくさんありました。




a0266240_19302238.jpg



特に アメリカの 大きな 経済成長には 膨大な量の


新しい食品 家電 ガソリン・オイル タイヤ タバコ・・・その他


色々 商品の イメージキャラクターが あり それらを

自分が 子供の頃に テレビで 見てました。




特に 我々の 子供の頃は ロボットや 宇宙の ファンタジー系の

オモチャや ヒーローものが 多く存在してました。


特に アメリカファーストフード いまでいう マクドやケンタッキー

ビックボーイや カーネルサンダーなど イラストレイターなどという

職業が あると 気が付いたのは 高校3年の 終る時期で ありました。




a0266240_19410571.jpg




高校の時に もう少し 早く 気が付くべきで あった。


そこで 今回は ボーリングシャツを 紹介いたします。


高校の頃 背中に プリントされた ボーリングシャツは たしかに

ありました。 ですが この当時 刺繍の ボーリングシャツってのは

見たことなかった。 ボーリングやるとか やらないとか

当時 どうでも いい訳で・・・・・・・背中に 英語文字で


入ってる シャツって なんだか よく わからないが カッコイイと

思ったわけですが アメリカ以外に 背中に 文字が 入ってる服って

アメリカしか ないということに やがて 気が付く。


なんで?背中に 文字が 入っているのか? 当時調べたら


どうも 何かを 宣伝するために 文字や キャラクターを

入れてるらしいと 判明した。




a0266240_19504834.jpg





だから 当時は ロックンロールやるなら 背中に・・・・・・・


カッコイイ デザイン文字 入れて 統一感を だそうと

なったわけです。

じゃあ なんか ロゴ文字の デザインは 俺が やる!って

デザインしたのが 始まりで アメリカの カークラブジャケットなんて


当時しらないけど・・・なんとなく 作っていったら だいぶ大人に


なってから ・・自分が 好きなものは デザインすることだと

気が付きました。


ですので デザインは 服飾でも あり イラストや

ロゴデザインは 商業デザイナーとしても 活躍の場所は ある。


もちろん 食品メーカーパッケージデザイン・建築デザイン


インテリアデザイン・・・・特に 流線系の 流れる デザインなど


すべての デザインの 原型は アメリカ50s~60sから きてるものだと


当時は 思いまして アメリカ古着に はまったんですが・・・・・


エジプトや アフリカ インド イタリア 様々な デザインが




あると 知ったのは 20歳の頃 島田洋書の本を みてから 知った。



東京・南青山の洋書専門店「嶋田洋書」





a0266240_20254318.jpg








by fujiyama50s | 2017-02-18 20:07 | 1 | Trackback

最強 ネギ焼き   アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

最強 ネギ焼き   

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA




a0266240_17495937.jpg


いわゆる・・・・・田舎の おばちゃんの畑から もらった ネギ!!



これね!!  
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


a0266240_17523415.jpg


スーパーの ネギじゃないやつね。


a0266240_17552089.jpg


先が 切られて ・・ないやつね!!


a0266240_17570186.jpg

台所で まず 泥を 洗い 流す。

まあ 当然だが・・・・・・・・


a0266240_17585909.jpg


切ってみた。

a0266240_17595272.jpg



こんな・・・・感じですかね!?



a0266240_18005858.jpg



とりあえず・・・・・焼いて みますか!?


a0266240_18045287.jpg



素焼きです。


調味料 一切 使用せず。


a0266240_18062221.jpg



結構 強めに 焼くと 煙が 上がり いい感じです。


a0266240_18074982.jpg



あららら・・・・・・・!? 

見た目 悪い!??


とりあえず 喰って みるか!?



ついでに こっちも 焼いて みるか!!


a0266240_18100149.jpg




あまり 期待できないが・・・・・・・・・



a0266240_18105734.jpg



なんか? ニラ焼き・・・みたいな 感じ?



a0266240_18123175.jpg



あららら~~~~~~~~~~~!!


喰えるんだろうが 見た目 悪い・・・・・・・・・



a0266240_17495937.jpg




どれ? パックン~~~~~~~~


ななな・・・・何?~~~~~~~~~~!!

見た目とは 裏腹に これは かなり ヤバイです!!






a0266240_20254318.jpg
































































by fujiyama50s | 2017-02-16 18:16 | 1 | Trackback