カテゴリ:50s店長日記 (43)( 648 )

ロックンロールショップのイメージ そこには 古着あります!みたいな・・・アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ロックンロールショップのイメージ

そこには・・・ アメリカ古着 あります!みたいな・・・1970年代


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_17441473.jpg





かなり・・・・・・どぎつい感じですが・・・・・・


こういう感じのが 1970年代の終わりに 近い頃から



仙台にも やってきました。


アメリカ古着って そもそも ロックショップからの 始まりでしたから



お店に 来る お客は ほとんど 不良の お兄さん達ばかり・・・・



当時 ヤンキーという言葉は 黒人を意味してました。


お店に 入店すると ちょいと 昔ワルやったましたって感じの

おねえさんが 居ました。


自分ら 高校生でも 一端の 不良のつもり・・・・・・・


プ~~~~~ンって ポマードの甘い香り。


柳屋ポマードより よい香りって 感じ。


ガラスケースに ジャックナイフのコームあり。


「これ? クシですか?」


店員 「 そう! クシよ。」・・・・・・・ぶっきらぼうな 言い方。





そんな 感じを イメージして 本日描きました。




a0266240_17534963.jpg









by fujiyama50s | 2018-02-12 17:54 | 50s店長日記 (43) | Trackback

本屋で 発見!!しました。 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

本屋で 発見!!しました。 


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_17450886.jpeg





今日 仙台駅周辺の 本屋で 子供と 待ち合わせしてる 時間潰しで


本屋で 見つけた。 



これを 見つけたときは 内容も見ず 即ゲットしました。


我々の年代の ウルトラマンより すごぃヒーローですので

購入いたしました。  中身の内容は それぞれ みなさん買って 読んで。



しかし・・・・人間 年を取ると 昔に 帰りますね。




a0266240_17502456.jpeg




今の時代では 有り得ない様なことが 書いてありました。



結構 ハマり・・・ました。






a0266240_17521966.jpeg




まさか・・・・・・昔に 返り・・・・・・・・・





こんな感じに・・・・・なったりして・・・・・・・・・・・



それは・・・・ねェ~~~~~か。










by fujiyama50s | 2018-02-04 17:52 | 50s店長日記 (43) | Trackback

洋服(古着)よりは最近は インテリアです。 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

洋服(古着)よりは 最近は インテリアですかね!?


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_17435477.jpeg





こういうの いいと 思ってますが・・・・・・・・・・




こういうのが アートしてて 自分は すきですね。


でも 上記のランプは 日本のミッドセンチュリー系や 北欧家具を

扱う お店でも ほぼ仕入れは しないでしょう。



下記も 同じ    ⤵ 
⤵ ⤵ ⤵ ⤵ 



a0266240_17504965.jpeg




これは 値段でいうと 推定 アメリカでも  約10万円位は するでしょうね。


これでも 当時の写真ですから 現物が あっても シェードが ボロボロだったり


シェードなし・・・・・でしょぅね。このシェードは まず出てこないです。



お店時代は ファイヤーキングのキンバリー程度は 並べましたが・・・・・

あんまり 売れないので それも 辞めました。

ですが・・・自分は 結構 こういう 類が 好きでしたので


売れなくても いいから 集めました。







a0266240_17584178.jpeg






a0266240_18011696.jpeg






家の中には・・・・・・・1950年代のもので 沢山に なりました。







はっきり言って 40歳すぎてから・・・・・・ボチボチ集めました。


集めると 集まる 集まる~~~~~~~



すると 家の中は まるで 1950年代・・・・・・・・の アメリカ。






ヤッタゼ!! ベイビー~~~~~~!!





a0266240_18101150.jpeg



あまり 夜 酒場に 飲み歩きも しませんので・・・・・・・


家の中で・・・・・・・黒人の音楽が 基本好きですので・・・・・・


このような インテリアの空間で 飲むほうが・・・・・・・・お洒落な感じ・・です。


自己満の世界ですけど。




a0266240_18142816.jpeg








a0266240_18221030.jpeg





酒の肴ですね。






a0266240_18231287.jpeg




















by fujiyama50s | 2018-02-03 17:54 | 50s店長日記 (43) | Trackback

黒のロックンロール・・みたいなスタジャン  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

黒のロックンロール・・みたいなスタジャン  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ





a0266240_16532178.jpeg



黒のスタジャン・・・・・カーコート・・・・?


今の時代・・・なんて呼べば いいのか?わかりませんが・・・


とりあえず 黒のスタジャンのハーフロングは・・・

1980年代のは 当時の原宿の古着店でも まずそんなに 出ません。


店頭に 出せば すぐ売れたんで 目にした時に 購入しないと


次に お店に 訪れた時(2~3日後)には 店頭から 消えてました。


次に 1980年代頃 人気が あつたタイプは・・・・・・




a0266240_16590105.jpeg






こういう 袖皮で・・・角襟タイプが・・・・・よく売れていました。


当時渋谷の バックドロップの地下でも この手の 古着のスタジャン売れてました。


そこの店長が 我々の所へ 来て 当時 「何?売れてる?」って


聞きに きてまして オールメルトンのスタジャン 特に ハイスクールのロゴが



バチバチに 入っている スタジャンが よく売れていました。


先日 アメリカ古着店を 長年やってる オーナーと飲む機会が ありまして

こんな 会話をしました。



「 今の子たちは 情報探して お店にくる子 多いでしょ!? でも

うち ほら 今までの やり方と 同じで 情報ださないから・・・結構

物見て 驚いて 帰る子が 多い。 でも スタジャン着る子 多くなってきてるよ 」




「 それは・・いいことなのかな? たしかに 我々の時代だと スタジャンだと

大体の連中は VANとか・・・ボートハウスなんかの 大学生が 着てるイメージが

大きい時代だったから わりとスタンダードのスタジャンしか なかったですよね?」






「 そうそう 例えばこんな ベージュx紺で エンブレムは 「Ⅿ」って文字が 胸に

付いてるだけとか 赤x黄色  紺x黄色  水色x白 マクベスとか 「MB」って

つけて 袖皮だと 2万円 ちかくしたもんな!? でも 1980年頃って

まだ 日本に 古着文化なんてない時代だから 黒のハーフロングのスタジャンって

凄い インパクションあったね。」





a0266240_17192478.jpeg



「 黒って イメージは 当時は 不良のイメージのほうが 強かったけど



革ジャンは もう着たくなかったので なんか いいの?ないかな?って



たどり着いたのが アメリカヴィンテージ スタジャンなんですけど・・

原宿で 高校生ころ見た 時は こんなに バラエティー富んだ 種類が あるもんだと


思いましたね 」



a0266240_17263744.jpeg



「 アメリカヴィンテージなんて 言葉も 存在してない時代だったから



中古の皮ジャンとか・・・・・中古のアロハとか・・・・



そもそも 和柄アロハなんか 着てるのは 当時は ヤクザもんとか



チリチリのニグロかけてる テキヤのおやじとかだから



時代が 変わると ファッションに なっちゃうのが 凄いよね!? 」






「 和柄?って 我々の年代には 着物でしか 見えない。 ロックンロールって


アメリカから 来てる文化に 和柄?ですか?という 感じは 正直します。



アメグラに 登場する ウルフマンジャックが 着てる アロハは 70年代の



暴走族が 着てるタイプとほぼ 同じだったから・・・日本の文化が こういう風に




繁栄されているのは 映画をみて 思いました。」







a0266240_17380573.jpeg



「 その頃の日本は とにかく アメリカにかぶれまくってたから・・



結構アメリカのジャンクフードなんてのも だいぶ今は 定着したけど




ハンバーガーって そんなに 日常的では ないアメリカの象徴みたいな




特別な 食い物だった気が するよ」





「 自分は 高校生の頃は Gパンのロールアップって したことが なかった。



ロールアップという意識が なくめくり上げることは してました。

Gパン長いから まくるという感覚。微妙ですけど・・・・・





理由は 子供の頃 Gパン屋さんに 行くと ミシンないGパン屋は スソ切って

 


くれなかったので・・・小学時代 めくり上げてる子供が 沢山いたので・・・


ロールアップなんて 言葉も しらないし・・・・・クールスのレコジャケみると



ほとんどの人が ロールアップなんて してないんんですよね!?




だから 我々の時代は わりと シャナナのレコジャケ見て ロックンロールは



こうだ!! 見たいな 時代でしたね。」





a0266240_17484154.jpeg


「 あと 思ったのは 踊りね? 原宿なんかで 当時 NHKの番組で


若者の広場という番組が そこで 原宿の特集で ミッドナイトエンジェルとか言う


グループのドキュメンタリー式の短編番組が あったんですが・・・・・・


原宿で 踊っている踊り見て ビックリでした。 あんな凄い速さで 踊って


ステップも 全然違うので ・・・・えっ?これって ツイストなのか??と 。




我々の時代は ツイストは 腰をくねらせ・・優雅に 踊るのが 基本だったのに


対して 原宿の番組で 見た 踊りが 全然違うので・・・・・・あれ?って


感じは ありましたね。 それと 傷だらけの天使で やってた ショーケンの


コンビーフ食べてるシーンを みんな あこがれて みんな ビンの牛乳買ってきて


パンとコンビーフ食ってたり・・・・・でも 当時コンビーフ高いんだよね?


もともと スープに 入れる材料食ってるから お腹 こわすんだよ みんな。



それで みんな それやるの 辞めたんだけど」








a0266240_18031909.jpeg







「 日本も 物質面では 結構裕福な時代だったんだけど 若い人の文化が



まだ 貧しかった時代だった。 だから IVY だろうが・・・ 



デザイナーズもんだろいうが アメリカ古着だろうが なんでも 珍しいから



店頭に 物を出すと すぐ売れた いい時代だったでしょ? 」









「 そうですね。 本当に なんでも よく売れましたね。 


商売は 才能より 度胸で 勝負みたいな 時代でしたね。」










a0266240_18114359.png

















by fujiyama50s | 2018-01-28 17:11 | 50s店長日記 (43) | Trackback

今では ありえない?コカコーラのジャケット アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

今では ありえない? コカコーラのジャケット  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ





a0266240_18042001.jpeg



37年ぶりに 洗濯してみました。こちらは 70年代のユニホーム


購入場所は 塩釜の米軍払い下げのお店。








a0266240_18084765.jpeg



現在 部屋干し中・・・・・・・・・・・・

洗ったら 着てみたくなりました。





もう1つ ありました。 そちらのほうは 50年代のコカコーラジャケットは


現在 捜索中で あります。

どこかには しまってあるはずなので 時間を かけて 探します。





a0266240_18094588.jpeg




こういうの 着る発想は 我々の時代から 始めました。


理由は アメリカといえば・・・・・・・・コーク!


カルコークという のもあり ペプシでは いまいちなので


コカコーラ == 1950年代的 発想でした。

なので 高校の時に 家出る時 誰もが コカコーラのアルバイトやってると

思われていた。


最初は 同級生から ???? コカコーラのブリキ看板も あった方がいい


という ことで どこから 拝借したか? 忘れました。


次に ベンチ 続いて 自販機などなど 集めてきて


最後に 観葉植物 拝借して  タイルを白黒に 張り替えた。


ロックンロールマンガは 自分が 担当し・・・


怪人二十面相っぽくした、。


というか 行ったことないので ほぼ想像上の産物。



最後に 電線ロールに ペンキを塗り テーブルに して


タバコは キャメルか ダンヒルだった ような気が します。


このジャケットを 洗い そのようなことを 思いました。


今じゃ こんなの着る奴いないけど・・・・・・・・・


又 着てみたら 案外いい感じでした。




a0266240_18231153.jpeg
















by fujiyama50s | 2018-01-21 18:23 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ロックンロール・コレクションと永ちゃん  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ 

ロックンロール・コレクションと永ちゃん  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_20381481.jpg






中学3年の時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この雑誌を 初めて 見ました。



この頃は 丁度 今頃の時期でした。 ヤザワ と クリームソーダ。


高校3年の 先輩筋は 黒のTシャツの 腕まくりして


ガッツリ ポマードべったり・・・・・・・・・・・・・・・・


矢沢日本武道館ライブのレコードジャケット 発売中!!みたいな時代。



a0266240_20522861.jpg



ジリジリと 暑い日ざしが  ・・・・・・・・・・・肌を突き刺すような 暑さで あった。


当時の同級生が どこから 見つけてきたのか? 


遊びに 行くと この本が 部屋に ありました。



a0266240_2104937.jpg





矢沢か?・・・・・・・・この頃の 永ちゃん 27歳。


中学3年の我々から 見ると 相当 年上って 感じです。


a0266240_21263377.jpg




地元では 夜・夜中に なると 暴走族の 爆音が 響き・・・・・


パトカーのサイレンが 響き渡り 夜中に よく目が 覚めた。


ヤザワの音楽に はまっている 不良高校生の連中が 暴走族に なり



夜の午前様に  バイクの騒音で うるさい。


当時は 永ちゃんと 言わず ヤザワと 言ってました。


理由は 暴走族が 好きな歌手は ? 答えは 決まって ヤザワだった。



a0266240_21132632.jpg




当時は 正直そんなに 好きな感じでは ありませんでしたが・・・


この本を 見たときの ヤザワは 普段は 普通の人で 写っていました。



ヤザワのイメージは 当時は キャロルの元リーダーで


レコードジャケットから 伺える ポマードべったりの ヤザワでは なかった。



同学年のものは その辺 あたりから スタートしてるので


まだ その頃は 何も わかりません。


翌年 「成り上がり」が 出版されて・・・・・・・・・・・・


そして 高校に 入学して頃には  


みんな ヤザワに なって いました。









a0266240_21223241.jpg

by fujiyama50s | 2018-01-19 21:18 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ロックンロールな アメリカンヴィンテージー5 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ 

ロックンロールな アメリカンヴィンテージー5 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



チョコレート・ブラウン1950s ウールJK


a0266240_12192268.jpg


a0266240_12194973.jpg


a0266240_1220151.jpg


a0266240_1220186.jpg




a0266240_12203011.jpg

by fujiyama50s | 2018-01-19 21:15 | 50s店長日記 (43) | Trackback

カスリ柄」ウールJK  ロックンロールJK アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

カスリ柄 ウールJK  ロックンロールJK 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_21595893.jpg



カスリ柄 って 昔 バッサァン(婆)の モンぺ ズボンのイメージですが

1980年 カルコークが 1950sのメジャーな 50sスタイルの

ウールやギャバで 売り出してから メジャーに なりました。


 


a0266240_2232219.jpg





a0266240_2233755.jpg

by fujiyama50s | 2018-01-19 21:14 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ロックンロールに 着こなせ!!パート 3 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

アメリカ古着を ロックンロールに 着こなせ!!パート 3 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_17384234.jpg



1970年代頃 軍物とスカ 横須賀スタイルってやつですか!?

結構 こういう感じも あり なんです!!^_^;

えっ て 思う人も いるでしょうね。



チンピラスタイルに ハッピーな雰囲気は 不必要!!



通称 ゴロ巻スタイル


a0266240_17421350.jpg


a0266240_17423055.jpg



そして 日本人が 一番好む 黒(ブラック)のロンスタ!!


日本人程 黒を好む人種は いないと アメリカ人が 言ってました。

従って 黒を 造れば だいたい在庫は 最少限度に 済む

と言う 定説は アパレル業界では 常識です。


a0266240_1746163.jpg


a0266240_17461658.jpg


a0266240_17462976.jpg


           (私物です)


さて どうですか? なんかの参考に なりますかね!?








a0266240_1748646.jpg

by fujiyama50s | 2018-01-19 21:13 | 50s店長日記 (43) | Trackback

グリース ボーリング ピンボール !!アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

グリース ボーリング ピンボール スピードバイク !!


アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_1917177.jpg




a0266240_191822.jpg



a0266240_19182646.jpg








a0266240_19184748.jpg

by fujiyama50s | 2018-01-19 21:11 | 50s店長日記 (43) | Trackback