1960s初期のスタイル基本 アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

1960s初期のスタイル基本 

アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ


仙台FUJIYAMA アメリカビンテージ古着店 通販専門店




a0266240_22253641.jpg




IVYスタイルを 忘れないで欲しいですよ!

日本のカルチャーの基本は ビートルズで はじまり 現在が有ります。

その基本は やはり IVY です。 

その基本的 映画が アメリカの大根役者のこの 人です。


この映画が 日本の様々な原点だと思います!!


リーゼントスタイルも 


輩たちは高3頃は このトロイスタイル


マネして ました。 今見ても いいですね。


a0266240_22283840.jpg




a0266240_21533748.jpg



a0266240_2154951.jpg



吾輩も 見たこと無い 映画だが 内容はさて おき当時は



IVY の教科書的な映画だったらしいですよ!



a0266240_21572222.jpg



でも 現在 廃盤らしいです。


是非 見てみたい。すごい つまらない映画らしいが。


コテコテのラブ ロマンス映画らしいですが。


だが 昭和52年頃は 少なからずとも アメリカの基本的

アメグラスタイルは トロイが 代表的な役者ですね。



一応 情報ということです。











a0266240_21585196.jpg



a0266240_2159264.jpg



a0266240_21591688.jpg

by fujiyama50s | 2018-01-03 19:13 | 1 | Trackback

1978年頃 皮ジャン リーゼント 豹柄 髑髏 アメリカビンテージ古着店 通販専門店 FUJIYAM

1978年頃 皮ジャン リーゼント 豹柄 髑髏 

アメリカビンテージ古着店 通販専門店 FUJIYAMA




a0266240_17575196.jpg





1978年頃の話

中学の同級生の兄貴が、凄い不良で 3つ上の方で

有名 不良学園の應援團とタイマンで

負けてない兄貴が

原宿のクリームソーダに、

行ってきた話を聞いた話です。


a0266240_18001473.jpg




1978年頃 吾輩が高校1年の頃 地元の同級生の兄貴は

金筋の不良で、昭和34年生まれの人で

この頃の不良の先輩は、とくに凄い不良が多かった!!

とにかく お洒落と喧嘩と女には 


ことかかない先輩が多い時代です。




a0266240_18031155.jpg




以前の記事でも書いた 原宿に集まり出して来た


年代の走りの人たちです。






a0266240_18050102.jpg





現在は、吾輩も含めてですが、50歳前後のおじさんたちは 


街で見たら ただの



おじさんにしか見えないはずです。




当時 ロックンロールで50sとか 暴走族とかで


直官マフラー付けて戦闘服着て




いきがっていた人たちとか ディスコで


ロボットダンスを踊ってたヨーロピアンの


おにいさんも おねえさんも みんなみんな


今は真面目な真面な人になっています。



吾輩も外に飲み歩きとか ここ10年位してません。


煙草も5年前に やめました。






a0266240_18084450.jpg




いってみたい気はするんですが どうも 若い人に交じって



騒ぐのもなんだしとか考えちゃいますしね。





同級生とかに たまにどこかで会う機会がありますが
 

ここまで みなさんがたが



更生して普通のおじさんになったなと思います。






a0266240_18125488.jpg


a0266240_18141290.jpg





1978年頃の高校生は、なぜか?

新しい時代の先端をいく人達でした。 



昭和の学生紛争時代の

フォークからロックへ移行する変換時期だった。






a0266240_18171811.jpg





フォークギターからエレキギターへ

そして、サラサラのロングヘアーから


角刈り ニグロ リーゼン

歌の歌詞は 愛がどうの こうの から ヘイ カモン ベイビー

とか言う あまり意味などない歌詞へ!





a0266240_18192663.jpg




この同級生の兄貴のご愛用のポマードが これでした

もちろん現在は、どこでも売ってませんし

当時の先輩たちもどこから、購入してたのか謎でした。

なんせ普通の化粧品店とかジャスコとか ありませんでした。




a0266240_18223225.jpg


a0266240_18224766.jpg




ジョッキークラブ ポマード(競馬ポマード)

学ランは 紺ラン上下 もちろん特注品でサージ使用

当然 長ラン ズドン !!仙台市内の高校生の学ランは

ほとんど 黒に金ボタンでしたから 


仕立て紺ランは相当目立ちました。


この兄貴も吾輩たちの別の私立の有名 


甲子園常連高校のワルで有名学園

当時の2大勢力学園でした。




吾輩達が、入学した時は、すでに卒業して おりました。

武勇伝は 数知れず!


その同級生の兄貴が、クリームソーダ本店に当時

一番のりで、行ってきたことを同級生を通して聞いた。

やはりあの当時 メンクラ見て 行った人多かったと思います!



テレビでコマーシャルやってるわけもないし


ましてやインターネットで検索なんて

時代ではありませんでした。




a0266240_18295312.jpg



a0266240_18301017.jpg





短めのリーゼントで、おそらく5センチ程度の髪にアイパーに

ベッタリとポマードをつけて、いつも競馬ポマードと


紺ランに黒のタブルコバ

煙草は、ダンヒルに薄い口髭を生やし

鋭い眼孔に 睨まれると みんな オトナシクなる


どの辺が凄いかと言うと一例ですが 


海岸に土曜日の夜に暴走族とかよく爆音をたてて

ドドドド ドドドド ドドドド と来るとその先輩は 


海岸通りに棒きれ1本もって


その族へ ママチャリで 突っ込んでいきまして 


族狩りに よく行ってました。



約30台~40台位の族でしたら2人位で 簡単にシメテました。


と言うか その先輩をみて 後半は族も 逃げてました。


圧倒さるんでしょう


その迫力とか 無言の恐怖に 恐れおののく族のみなさんたち。


身長170センチ程度のごく普通のヤセ型の人なんですが。



その人が、原宿でクリームソーダやシンガポールナイトに

何度か出入りしているのをうわさで聞いたので、

当時はクリームソーダってどんな 


お店かな?と少し興味がある

程度でした。


だが、クリームソーダと言うネーミングと


髑髏マークのアンバランス感が

当時は みんな不思議でした。クリームソーダなんて


当時喫茶店で飲むもので

ファッションとかのネーミングには、



違和感がありましたね。当時は。




a0266240_18410112.jpg



この頃 矢沢も日本武道館 満タンで 


リメンバー佐世保の落とし前を

つけた 年でもある!

矢沢が テレビで 若い広場という討論番組に


テレビ初出演したさいに

誰もが 矢沢と言う男は カッコイイのだろうかと


思うようなトークが

沢山聞けました。(これは矢沢30歳の頃の話)


この年 おそらく中古の皮ジャン相当うれましたね。



a0266240_18420462.jpg





当時 ショウケン&水谷豊 主演の傷だらけの天使が 再ブレイク

してましたので、結構サテンの水色のスカジャンとか

中古の皮ジャン着た 不良のカジュアル流行しました。




a0266240_18434016.jpg



これは、そうとう古いが当時雑誌の1部ですが

クリームソーダの初期(怪人二十面相・キングコング時代かな?)

若き日の矢沢もいる。




a0266240_18480241.jpg



a0266240_18481951.jpg




こんな時代から、有名だったので 不良でもちょっと有名な人

たち位しか 当時はいけなかった。敷居が高いというか 


ちょっと入店しずらい雰囲気

ですかね。芸能人とかもよく来ているくらい場所なので


田舎の高校生が、出入りするような店ではなかったと思う。





a0266240_18493565.jpg




その同級生の兄貴は、よく 


コンビネーションのラバーソールシューズを




a0266240_18501636.jpg

履いて 凄い タバコケースに ダンヒル を入れてました。

あの時代の不良高校生は、



a0266240_18563391.jpg


新宿歌舞伎町でも 相当 いわして来たらしいです!




a0266240_19020269.jpg
削除した ブログの修復でした。記入時期は わすれましたが

2011年頃だった.








ニューヨーク.ニューヨークという新宿のディスコで大暴れして

機動隊が来たが うまく逃げてきたとか そんな話だが・・・・・・

まあ よく みなさんあの当時の新宿歌舞伎町で
 


ご無事で帰仙してましたね?

今の時代で考えると殺人事件とかよくニュースででてますが


不思議とこの時代は、今ほど凶悪な事件は

少ない気が 致しました。

今日はこの辺にします。




a0266240_17520176.png















by fujiyama50s | 2018-01-03 19:05 | 1 | Trackback

1980年 皮ジャンから レタードスタジャンへ  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

1980年 皮ジャンから レタードスタジャンへ  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_16463512.jpg


ロックンロールの 70年代の イメージは 黒一色。



キャロル や クールスのイメージ そのものでした。



高校生の 必需品は オートバイ。 それも 400cc!!




しかし・・・・単車で 事故起こして 




大怪我した者も 結構いました。




運転技術が 未熟なわりには スペードを出すんで



今 考えると とても 危険でした。




今では 皮ジャン着るなんてことは まず ありませんが


オートバイは 風をもろに 浴びるので 




風よけには ナイロンや



コートでは 冬バイクに 合わないし 寒いので 




当時は オートバイ=皮ジャン でした。



バイク乗りの同級生が 5~6人 集まると 黒一色!!




a0266240_16502019.jpg



黒の皮ジャンに 黒いサングラス 黒いブーツ



そんな 感じで 皮ジャンの中は 



真冬でも Tシャツなどなど・・・


「あ~~~~~~~~~~~~寒い~~~~よ~~~~」




a0266240_16524350.jpg



でも・・なぜか? 当時 クリームソーダで 見たベスパの写真を


思いだして・・・・・・・・・・・



ベスパスタイルに!! 切っ掛けは 




別の同級生が ある日 ベスパに





乗って 遊びに きてからなんです。

 

その頃 見るベスパは


松田優作の 「探偵物語」で わりと

 



新しい型のベスパだったんですが





その同級生の ベスパは・・・・


60s~の古いタイプだったんです。




スタイルは コンチネンタルスタイル・ジャイビーだった。






a0266240_16563537.jpg





その者が 言うには 



「 もう皮ジャンに リーゼントの時代は



もう終るよ!!  これからは こっちだ!!」 


と 豪語していたんです。



a0266240_16591239.jpg



ロイドメガネに 7.3刈上げスタイルで 




「ハッピーデイズ」のようでした。




「このベスパ いくらした?」  




「 う~~ん 28万円くらいだったかな?」




とても 高校生が 買える金額では なかったかも。



それにしても たしかに ベスパは カッコイイが 


皮ジャンには



合わないので この時期頃から 皮ジャンは 


終わりにしまして




せっせと 仙台クリー〇・ソーダに 


行きまして そこに 来てる



連中のスタイルを 電力ビルで



同級生と 張って 見てました。


「あいつ レタードカーディガンとギンガムチェックと合わしてる!?」





「あっ?あいつは モヘアと皮ジャン?合わね~な!?」





などなど 研究してました。 


なんせ 雑誌たって 特集組んで


今みたいに 「ライトニン〇」みたいな 解説書みたな


ファッション雑誌なんて ありませんでしたので



とにかく 電力ビル裏で 

土曜日 張ってることが 多かったですね。


たまに 変なのに 絡まれたり 補導員に 職質ならぬ



「あんたら いつも ここで 何?してんの?」 


なんて感じでした。



仙台クリー〇・ソーダに 立ち寄ると どうしても



あれも これも 当時 欲しくなるので まず研究してから



アルバイトして 買う みたいな感じです。



一か月の小ずかい 5000円程度だった時代ですので



ポマードとモクとコーラとガソンリン代で だいたい消える



小ずかいでした。  そこで 学習したのが



ベスパ・コンチ・レタード・ロイドメガネ・


ラバーソールでした。


{"tag":"
a0266240_17520176.png









by fujiyama50s | 2018-01-03 17:04 | 1 | Trackback

1977年 ワイルド・アバウト・ナッシング!! 仙台アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

1977年 ワイルド・アバウト・ナッシング!! 

仙台アメリカ ビンテージ古着店 

FUJIYAMA ブログ




a0266240_16280983.jpg


1977年 原宿ストリート シーンのマッケンジーMさんの



仕掛けに ノックアウトされた
 

中学生の自分は この時代から



進歩なく あえて この36年もの経過した 現在も



当時スタイルの原型を 



今後とも 変えることなく 年をとっていく!?


吾輩たちが ロックンロールを引退した



1981年に ブラックキャッツを



プロデュースし ロッカビートという



言葉をつくり マジックなどを担当し



スネークマンショーを編集した



Mさんの東京ストリートカルチャーの


源流が 37年たった現在も



色あせることが ない!! 時代の変化に



敏感では けっして あっては ならない!


1977年から 進化してない 



吾輩たちの 源流を 書いて見ました。





a0266240_16320420.jpg






1980年頃 JAZZで ジャンピングステップ&ジルバで



踊るチームは 仙台では 当時いなような 気がしました。





a0266240_16352375.jpg



よく やってたのは 映画「 グリース 」 


のラストシーンの



トルネード トンネル は 


みんな 覚えるのに 苦労しました。



ビデオ何回も 巻き戻しては 再生の繰り返し見て



同級生に 教えるのは 大変だったかも。



まあ でも楽しい思い出には なりましたけど。




a0266240_16370470.jpg







a0266240_17520176.png


by fujiyama50s | 2018-01-03 16:38 | 1 | Trackback

1970年代中期~後期のロックンロール&ツイストイメージ  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

1970年代中期~後期のロックンロール&ツイストイメージ  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_16231616.jpg




ロックンロール&ツイスト!!って こういう 感じで 



あってほしいです!!ね




a0266240_17520176.png




by fujiyama50s | 2018-01-03 16:24 | 1 | Trackback

オリエンタル ロックンロールは 海外へ 逆輸入 !アメリカ ビンテージ古着店  FUJIYAMA ブログ

オリエンタル ロックンロールは 海外へ 逆輸入 !

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ


a0266240_16061345.jpg


私は 当時聞いた 感想を 申し上げますと



なんと 申しますか ちょっと微妙な 

感じがいたしました。



80年代 中期ですかね・・・・・





まだ サラリーマンに なる前でしたので





あの当時を 思いだす レコードですかね。


まだ カセットテープで 車で 

音楽 ♪♪♪♪ (~_~メ) 聞いてる時代







でしたので・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・^_^;


a0266240_16125054.jpg


でも これも又 当時の懐かしい 音源ですね。




(^_-) では 失礼します。



a0266240_16141303.jpg




by fujiyama50s | 2018-01-03 16:14 | 1 | Trackback