人気ブログランキング |

死後の世界  アメリカビンテージ古着店   FUJIYAMA ブログ

死後の世界 アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

仙台アメリカビンテージ古着店  通販専門 FUJIYAMA





a0266240_1972912.jpg




洒落にならない話

時給 50.000円!?

しかも、無税です。


 

利益率100パーセント





これは、収入ではありません。お布施です。

現代社会は 各家族化が進み 社会全体が老人社会へ移行します。

都会では、墓地を持つことすら出来ず遺骨が 引出式の納骨堂へ



収められることも、珍しくなくなっている。 


庶民の生活に重くのしかかる税金や電気代の値上げ



年金など本当に ビビタルもんです。


仙台市内の古くからやっている薬屋の

おばちゃんの年金は、約3万~5万円程度です。 


お店も大型ドラックストアーへ



お客を取られて 今は1日に何人も来ないそうです。

客として行く吾輩は、 


(今、暮らしていけるんですか?) 
と尋ねたら そのおばちゃんいわく




(そんな 暮らしていける訳ないでしょう?アハハハハ)

(うちは、まだ家のローンが終って家賃が

かからないから なんとか

生きてはいけるけどね~~)


こんな 時代に お寺って 何?と思います。



そこで今回は、死後の現実をご紹介致します




a0266240_2159169.jpg


1.葬儀自体の費用

2.葬儀関連での飲食費用


3.お寺などに支払う寺院費用


・祭壇の費用


"葬儀社によっていろいろですが、


最低でも200,000円以上の費用が必要"


祭壇回りをそろえるのに必要な費用



遺影…… 10,000円~30000円

棺……   15,000円~

骨壷……  5,000円~30000円



葬儀用の供花……8,000円~普通クラスで 

15000円~20000円

位牌…… 10,000円~30.000円

枕飾り……15,000円~





a0266240_12261048.jpg


a0266240_2333594.jpg


ドライアイス

 "故人の遺体を冷やすドライアイスの料金も




1日で10,000円ほどかかるので、お通夜とあわせると



2日で20,000円"


遺体搬送車、霊柩車、送迎車



"料金は10,000円ほど。搬送する距離によって、



ここから料金が加算されるので、およそ20,000円ほど"



"「霊柩車」は20,000円、火葬場までの「送迎車」を利用する場合は



50,000円~100,000円が必要に
"



a0266240_2385236.jpg




これらの葬儀費用をまとめると、


斎場費……150,000円

祭壇費用……200,000円

祭壇回り費用……74,000円

遺体搬送費用……90,000円(遺体搬送車+霊柩車+送迎バス)

合計で514,000円となります。




葬儀自体で、最低でもこの金額が必要です。
 


3.お寺などに支払う寺院費用



まず必要なのが、お葬式で導師さんにお経を読んでもらうための



「お布施(読経料)」。お布施の相場はだいたい



150,000円といわれています。



またお葬式には導師さん以外に


脇導師さんが数人ついてくる場合もあり、



脇導師さんたちには導師さんに



払うお布施の3分の1を支払います。



ですので、脇導師さんに3人来ていただいたと考えた場合は、



ひとり50,000円×3人で150,000円必要。




また、お通夜でも導師さんにお布施を支払う必要があり、



これがおおよそ30,000円。




戒名をつけてもらう際にも約100,000円ほど必要になります。



これら以外にも、香典をいただいた人への



「香典返し」や、お葬式をする際にお世話になった人への




「心づけ」が必要です。



香典返しの相場はひとり5,000円と言われています。

また、香典などの会計をしてくれる世話役さんに



は10,000円ほどが必要になります。 



a0266240_23121918.jpg


どうする? 

葬儀……514,000円

飲食費……454,716円

寺院費用……430,000円

香典返し……250,000円(ひとり5,000円で50人と計算)

心づけ……10,000円




これらを合計すると、1,658,716円となります。
 





a0266240_2316433.jpg





戒名料の相場の比較




 洞宗・真言宗・天台宗・浄土宗・臨済宗(戒名料+お経料)



男性 女性 相場


○○院○○○○居士 ○○院○○○○大姉

150万円~200万円


会社の中間管理職所得層で ↑




○○○○居士 ○○○○大姉 70万~100万円

○○○○信士 ○○○○信女 50万円


戒名ってないと 成仏できないのか?




a0266240_16104227.jpg





昔からなぜ? お坊主さんに お経をあげてもらうと



高額な費用の相場を誰が決めたのか? 不思議で



今も謎である!!





a0266240_23221251.jpg




最近は、お塔婆を印刷する機会を導入するお寺も多いとか!? 




a0266240_23281574.jpg


a0266240_12444948.jpg





位牌の大きさはお仏壇の大きさによって




ある程度決まってきます。




通常は右と左に両方置けますので

大丈夫だと思います。




多くなれば繰り出し位牌にされてもいいかと思いますし



ひとりずづの位牌ではなく夫婦二人で


1つの位牌にされてもいいかと思います。




位牌も1万円くらいから数万円かかります。




2~3万円くらいが相場でしょうか。。。




お仏壇のお店ってなかなか難しいと思います。




何軒か回って同じような商品を



見比べ不当な価格表示をしていないか




自分で判断するしかないと思います。




まあ、同じような商品といってもどれだけ



黒檀・紫檀を使っているのかは



素人ではなかなか見分けがつきませんが。。。


店員に材質をきいてみて、



かなり安いのに「この商品は2面張りです!」

なんて言うならば私は信用できないですね




(2面張りなら安くても40~50万くらいはしますから)。 





a0266240_23315238.jpg





あとは、お墓ですか!! 





a0266240_23335059.jpg


a0266240_23342660.jpg





永代使用料



永代使用料とは、お墓となる土地を使用する権利を

得るための費用のことをいいます。




一般によくいう「墓地を買う」とは



正しくは「墓地の経営主体(寺院・霊園)と



永代使用権を取得する契約を結ぶ」ことです。


不動産と違って、所有するわけではないので売買できません。




a0266240_1229474.jpg





また、改葬(かいそう)などにより管理側に



権利を返還しても永代使用料は戻りませんし、


永代使用権を転貸したり転売することもできません。





仙台市では 仙台市民墓地の

永代使用料



1区画 450,000円


年間管理料 別料金






墓石は様々です。

ピンキリありますので、この墓石ですら


このクラスで約100万前後(白みかげ石)します。



中国の黄河という品名のみかげ石(例題)




a0266240_1363286.jpg





外柵費用と取り付け工事は、また別途です。




外柵費用とは、お墓を囲む門と塀のことで 以外と外柵費用だけでも




30万円~100万円と幅が広いですよ。




墓石屋によっても、値段がまちまちですので、



見積もり合わせなどして慎重に検討すべきでしょう。




a0266240_1227438.jpg





場所や時期によっても変動します。




その他 お墓を建立する時に、お寺のお坊さんに 



ご慎入れという儀式があり



これの費用が約2万円~3万円で お車代としてお坊さんに渡します。




殆ど100パーセントお坊さんは頂きます。




これは、いいとか悪いとの話ではなく 日本の今の現状です。


今後 吾輩たちの世代では、高齢者がますます増えて




低年金 医療費の負担 老人の一人暮らし 


病院と医師不足による医療への不安



雇用の劣化 若者の低収入による結婚離れ  


などあげれば問題はキリがない!



今後こうした将来にむけて、お寺離れや、



墓地の有りかたや 葬儀の簡素化

などが起きてくることは当然有りうる話である。




a0266240_1695186.jpg



こうした文明社会の落とし穴に


落ちないよう日々精進するしかない!!

 



a0266240_12345585.jpg

おちおち、死んでも銭・金・取られる このご時世だ!! 




a0266240_12372577.jpg


a0266240_21511997.jpg


a0266240_23494716.jpg







う~~~ん!! マンダム


a0266240_022531.jpg



にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村






ビンテージ古着通販ランキング


ビンテージ古着通販ランキング

by fujiyama50s | 2014-07-17 19:07 | 1 | Trackback