ロックンロールショップのイメージ そこには 古着あります!みたいな・・・アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ロックンロールショップのイメージ

そこには・・・ アメリカ古着 あります!みたいな・・・1970年代


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_17441473.jpg





かなり・・・・・・どぎつい感じですが・・・・・・


こういう感じのが 1970年代の終わりに 近い頃から



仙台にも やってきました。


アメリカ古着って そもそも ロックショップからの 始まりでしたから



お店に 来る お客は ほとんど 不良の お兄さん達ばかり・・・・



当時 ヤンキーという言葉は 黒人を意味してました。


お店に 入店すると ちょいと 昔ワルやったましたって感じの

おねえさんが 居ました。


自分ら 高校生でも 一端の 不良のつもり・・・・・・・


プ~~~~~ンって ポマードの甘い香り。


柳屋ポマードより よい香りって 感じ。


ガラスケースに ジャックナイフのコームあり。


「これ? クシですか?」


店員 「 そう! クシよ。」・・・・・・・ぶっきらぼうな 言い方。





そんな 感じを イメージして 本日描きました。




a0266240_17534963.jpg









by fujiyama50s | 2018-02-12 17:54 | 1 | Trackback

トラックバックURL : https://fujiyama50.exblog.jp/tb/238320219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。