1984年頃 横須賀のドブ板ロック アメリカビンテージ古着店  FUJIYAMA ブログ

1984年頃 横須賀のドブ板ロック 

アメリカビンテージ古着店  FUJIYAMA ブログ



a0266240_18281910.jpg







1984年頃は 30年前ですが 昔のドブ板通りの

面影は 残念ながら 今は もうありませんね。

今年の夏に 行ってきたんですが 当時の不良や黒人などの

独特な横須賀の雰囲気は 消えて 現代風な 綺麗な街並み

でした。 1984年頃は 上京した年でしたので 1人で

いろんな所へ 行きまして 福生の次に 行きたかったのが

横須賀でした。 ダウンタウン・ブギブギバンドの

港のヨ~コ 横浜 横須賀 という歌が 1975年頃 流行っていて

当時 キャロルの解散後に 出て来た クールスと肩を並べる勢いが

あった ダウンタウン・ブギブギバンドでは ありますが 強烈に

横須賀って 不良の街と言う イメージが 先行しておりました。


a0266240_18315095.jpg



1975年頃は 吾輩は 中学1年生なんですが 夕方に 亀山塾という

個人の学習塾に 通っておりましたが 塩釜の夕方の商店街の

至る所に 不良の おにいさんたちが ちらほらと 居まして

カツアゲでも されるんでは ないか!?と いつも ヒヤヒヤ

しながら 塾に 通っておりました。 


a0266240_18351815.jpg



塾から 帰る時間は

夜の9時ちかくでしたが シャッターが 閉っている 商店街は

さらに 怖い! 不良のおにいさんたちは タボコを吹かし

ニヤニヤしながら ガムなど 噛んで 夜でも グラサンして

4~5人で 固まっている。 中学1年の吾輩には

とてつもなく 怖い帰り道でした。


a0266240_18314197.jpg


その時 よく ラジオから 流れてる音楽が

「 港のヨ~コ 横浜 横須賀 」 でした。

子供心に 強烈に 港のヨ~コ 横浜 横須賀の横須賀が

脳裏に 残っておりまして 

アポロキャップとティアドロップのグラサン。

それが 1975年頃の時代です。


a0266240_18331970.jpg
 


ダウンタウンブギブギの影響で 街の不良のおにいさんたちは

白のツナギと競馬ポマードの パーマリーゼントスタイルで

あのようには なっては いけませんと当時は 思って

おりました。 


a0266240_18395750.jpg



それから 高校卒業 大学中退で

上京した時に 福生の次に 横須賀に 行って見たわけですが

その頃は まだまだ 70年代の不良の街の雰囲気が

バッチリ残って おりました。 1975年に ワープしたような

錯覚すら 覚えました。 懐かしくて 今年は 家族連れて 行きましたが

普通の港街に なっていて 時代の流れを感じました。





a0266240_1840339.jpg

トラックバックURL : https://fujiyama50.exblog.jp/tb/20278444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujiyama50s | 2014-10-11 18:40 | 1 | Trackback