1984年 ドミンゴのコットンパンツ アメリカビンテージ古着店  FUJIYAMA ブログ

1984年 ドミンゴのコットンパンツ 


アメリカビンテージ古着店  FUJIYAMA ブログ



a0266240_20582386.jpg







ほぼ 知らないですよね!?

ドミンゴって 何!?と言う世界ですよね。


これは 当時 超有名な コッパンの売れ筋 商品なんです。

カラーは 濃紺・カーキ・ベージュ・生成りの4色ですが

一番売れた 商品でした。 次は グルカショーツでした。

店番は だいたい 夕方からとか 昼過ぎとかで それ以外は

ほぼ雑用オンリーで 道路で ボブマリーのラスタカラーの

パイプ専門店付近で アルミの棚の組み立てや 検品

ミシン架けたり ぶっ壊したりなどなど 夕方あたりから

「店 やって」 と言われて 店に 立つが ほぼ接客しない。

客から 質問されて 初めて 回答する レベルの接客です。


a0266240_20594330.jpg



正直 疲れて 面倒くさい。 でも たまに 芸能人が 店に

やってくる。 トンネルズ のKが 来店した時 ハーフジップの

試着を 手伝うが テレビのイメージと違い 凄い謙虚な感じで

売上げが その日は 少ないので ドミンゴのパンツを

お勧めしたら かなり お気に入り カーキと濃紺を3本 購入した。

サープラス本店の店長の売り方は 凄いです。


a0266240_210359.jpg



来店した お客に 間髪いれずに 

「サイズ~~M位でしょ!!だったら これだよ!!」

お客 「あっはい!! これ 試着できますか?」

店長 「フィッテングするなら じゃあ こっちまで どうぞ!!」


a0266240_2135591.jpg



そして 程なく 試着が 終わると 

店長 「 いいね~~~!!どうする!?決めちゃう?」

お客 「あっじゃ~~お願いいたします。」

店長 「あと これ?今日 入荷したんだけど 着てみちゃっても

いいよ!!」

お客 「あっはい!!」

店長 「サイズは MLだから バッチリでしょ!!」

お客 「あっいいですね。これ おいくらですか?」

店長 「値札ついてるよ!安いでしょ!」

お客 「じゃあ 一緒に お願いします!!」


a0266240_2145149.jpg



それ見て 吾輩は いささか強引な売り方に 見えたんで

「あれじゃ~あのお客 もうこないんじゃないですか!?]

店長 「だから お前は 素人なんだよ!!気に入って

買っていたんだから 又来るに決まってんだろ!?

これって 決めかねてる客は 押し切って いいんだよ!!」

その時は そう 思わなかったが 別の日 来店して

お客 「あの服 あれから帰ってから 着てみて 凄い

気に入りました!!」と言って また 別の商品を購入して

行きました。 商品を 売る実力は 売った あとに 決まる。

だが 仙台では これは 通用しません。







a0266240_20584786.jpg

トラックバックURL : https://fujiyama50.exblog.jp/tb/20266493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fujiyama50s | 2014-10-07 21:01 | 6 | Trackback