アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ






a0266240_20284920.jpg



なんか 最近 アメリカ古着 凄い 動いてるようですね!?



今日 その光景を 見て ビックリ しました。


えっ!? って感じの 光景で・・・・・・・・・・・・


リメイクなしの USEDが 10代の高校生の 特に 女子に


人気が あり ビックリしました。


お子の お付き合いで ある量販型の 若者向きの お店でしたが


「 これ!? 可愛い~~」など  MA-1の レプリカや


LEEの Gジャンも 沢山 売れてました。




おじさんは  ビックリした~~~~~~~



5分くらい お店に いると この お父さん どうしているの? なんて


みられるので 外の 入り口で 買い物 終るまで 待って ましたが


次から 次に 10代~20代前半の 若者が ひっきりなしに 入っていきました。






a0266240_20403751.jpg

by fujiyama50s | 2016-12-25 20:40 | 50s店長日記 (43) | Trackback

年内は 31日まで 働く予定 正月は 2日から働く アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

年内は 31日まで 働く予定 正月は 2日から働く 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_222824100.jpg



1月1日だけは 休むけど


それ以外は 働く予定です。


1日 休んだら もういいって 感じですかね。


我々の 年代になると 正月は 退屈な だけですね。




今時さあ~~~昭和みたいに 餅つき やったり



正月だから 餅とか 喰っても 特別 感動しないだろう!?



だから ・・・・・・・・働いたほうが 我々の 年代は いいじゃないのでしょぅか?


と 思う 今日で 御座いました。



a0266240_22344664.jpg







by fujiyama50s | 2016-12-23 22:34 | 50s店長日記 (43) | Trackback

1970年代フェアレデーZ ステイタスシンボル アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

1970年代は フェアレデーZ  RXー7 ステイタスのシンボル 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ


a0266240_12595536.jpg



ぼちぼち・・・・・・・・・・って 感じには なってきてますが


我々の高校生の 時代ってのは 高校3年生に なると 就職する連中は


高校3年で もう 車買っちゃう同級生が 多いんですが


当時は ケンメリ ハコスカ  セリカ サメブル  ローレルなど わりと 多かった。


高校3年の たしか 冬頃だったが 現在のフォーラス(ファッションビル)が


まだ ジャスコだった頃 地下が 生鮮食料品売り場に なっていまして


そこで 自分は 北海道物産展の ジャガイモの 箱売りを してました。



もちろん この頃は 髪型も 普通の高校生のように サラサラ髪に して


普通の IVYルックで エプロン付けて 


「さ~~いらっしゃい~~~ませ~~~~!! 北海道の男爵イモ?は


如何でしょうか?~~~~!! 」などと 掛け声を かけておりましたが


なぜ??イモに 男爵?なんだ??という 腑に落ちない点も あったが・・・


まあ そのように ジャスコで アルバイトを していた時に


今で言う 一番町商店街 サンモール一番町を 昼の休憩時間に 飯でも


喰いに 行くため 歩いていると 真っ白の フェアレディーZに 乗った


同級生の他のチームの ロックンローラーとその彼女が 真っ赤な派手派手のリボンをつけて


颯爽と 流して おりました!?




それを 見た 自分は ジャスコで イモ売ってるわけじゃないですか?





しかも 普通の高校生のカッコしてたもんですから 声をかけずに





その場から 去ろうと した時に・・・・・・・・・・





「 おっおい!! 〇◎〇~~~~俺!!俺!! 」 と 自分の 名前を 呼び





カッコイイ車と 彼女を 見せびらかしたかったんだろう・・・・・・





得意げな 顔をして 自分に 手を振ってきた。





内心・・・・・・おまえら 高校生だろうが・・・・?親のスネでも かじって




車でも 買ってもらったのか? アホか? と 思いましたが






その彼女が 可愛い感じの子だったので 愛想笑いして 手を振って やりました。





まさか こっちは ジャスコで イモ売ってるなんて バレたら カッコ悪いし。







a0266240_1329280.jpg







ロックンローラー様様だな!? 俺んちは 貧乏では なかったが





基本 欲しい物は 自分で 買えという方針の 考え方だったので





月に 5000円の おこずかいでは タバコ代とポマード代 サテン代で





ほとんど 残らないので 基本 夏休みや 冬休みは アルバイトを していました。



a0266240_1335438.jpg





その 高校3年のときに 欲しかったものは・・・・・・・・・




自由に 高校生活を 満喫できる 時間と空間で ありました。





家に 帰ると 勉強しろ 勉強しろと オヤジに 怒鳴られる毎日が




イヤで 余計に 勉強など したくない自分が 完成していました。




アルバイトは 社会勉強に なるので オヤジには 認められていた。






一方で そのアルバイトした お金は ビリヤード代 アメリカ古着代に





消えていった。





高校を 早く卒業し とりあえず 適当な 専門学校か 大学でも




入って 自由に 伸び伸びと したかった為でも あります。





我々の同級生は この高校3年のときに もうすでに 車と彼女は



セットで 持っていた。 それが 当時の ステイタスでした。





自分も 早く そういう身分になり 自由きままに なりたいと 思ってました。











a0266240_13452247.jpg

by fujiyama50s | 2016-12-18 13:19 | 50s店長日記 (43) | Trackback