<   2016年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

色々 問合せのお知らせです  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

色々 問合せのお知らせです  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_2015298.jpg




ブログで 出てくる商品は   以前は 売り物として


ご紹介してましたが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




現在は 販売は 終了してますので お問合せの 解答は




このブログにて まとめて お知らせいたします。





もう 辞めました。



FUJIYAMAは すべて 終了 しております。




ブログは 余興で 書いてるだけですので ご了承くださいませ。



または 色々なイベント等の 


お誘い等 頂きますが すべて ご辞退して


おりますので 予め ご了承くださいます様 お願い申し上げます。



敬具。



a0266240_2025356.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-28 20:26 | 50s店長日記 (43) | Trackback

アメリカっぽいイメージできたら完成! アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

アメリカっぽいイメージできたら完成! 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_19245918.jpg





夏が 近くなると 夏の花火大会を 思い出します。



当時 コンポラスーツって どこにも 置いてないんですよ!!



最近も ほとんど 見ないですね!?



我々が 高校生の頃も もちろん 地元の不良も コンポラ自前で


持ってるやつなんか いませんでした。


特に 現在 コンポラスーツ 置いてる 古着店など 皆無に 等しい。




a0266240_1862456.jpg




玉虫色の・・・・・・・・・・・・・コンポラが 欲しい。



どこかに? ないだろうか??と 考えたあげく・・・・・・・・


当時の相棒と 仙台市内にある 二日町歩道橋付近に ある


まさに  婆が やってる 本当に ぶっ潰れる寸前のような



古着屋が あった。 そこには 婆のモンペや カンカン帽や



下駄や着物などが 所狭しと 積み重なっている。



「 なんか ね~~かな?小林旭つ~の? あいう感じのって ね~かな?」




相棒が 「 これ?いいじゃね~か? 」   吾輩 「 何?これ? 」



縦じまの銀のサイドベンツの 戦後のチンピラが 着てたようなスーツだった。


相棒は 185センチくらいの背丈だったので そのスーツが よく似合った。


「このスーツで リーゼントにして 街を あるいたら みんな 道を開けるんじゃね~か?」


ダブルのズートスーツのような ジャパニーズギャングのようだ。


「でも これ着て 夏の花火大会にでも いったら みんな ぶっ飛ぶせ!?」


その頃 吾輩は 高校生で あるにも かかわらず 当時 口髭を 生やしていました。


イキがってた というよりかは クリームソーダの TEDDY BOYという本を見て



夏休みだし ちょっと イキがって みたかっただけなんですが・・・・・


口髭に 黒のサングラスして 白のコンポラで 決めたら カッコイイと




思っていましたが・・・・・・結局 その二日町の 婆古着屋では


見つからず・・・・・・・・昭和の初期のダボダボのスーツのズボンだけを



1本買いました。 当時のカワジャンとスーツのズボン姿は



以前のブログで ご紹介致しましが・・・・・・・・・・


ですが・・・・みんな知らないだけじゃね~のか?


ほら? 見てみろ!? と言い クリームソーダの TEDDY BOYという本を

その他の 同級生に 見せました。


でも 地元では 相棒と吾輩だけが ちょっと 浮いた感じでは ありました。


なんか?いいのね~かな!?


「アメリカっぽいイメージって 小林旭風とは ちょっと 違うじゃね~じゃねか?」


「アメリカングラフティーって 映画あったけど もうだいぶ前に 上映終ってるし・・・」


「じゃあ 黒のショールカラーのキャバレーのマネジャーみたいなのは どうだ?」


「あっ それ いいじゃね~か?」


それを 当時 石巻から 当方学園に 通学してた ラブリーボーイの


者が  石巻川開き という花火大会のときに ツイスト踊るから


是非参加してほしいと 言われたので 行きましたよ! 軍団で。





仙台のラブリーメンバーも当日きてまして


偶然ばったり 会いまして・・・・・・・・・・・



「なんじゃ~~?そりゃ?」・・・って感じでした。



そのときに その Mっつ^^のが そのまんま 刈上げリーゼントで




蝶ネクタイして オール黒の キャバレーマネージャスタイルしてて





当時の相棒が 「あれ?あのスタイル? 俺らが 考案してたスタイルじゃね~か?」





まあ 話は 脱線しましたが・・・アメリカのスタイルって 当時


「スクリーン」って言う 映画雑誌みて みんな パクってたんです。








a0266240_18322870.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-26 18:32 | 50s店長日記 (43) | Trackback

サラリーマンやってたら・・・・・ アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

サラリーマンやってたら・・・・・ 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_203122100.jpg





時々 思うことは  この年まで サラリーマンを


運よく 続けてたら  現在のような フリーでもなく 自営でも なく


ロックンロールや 50sなど さほど 思い出すようなことは


なかったでしょうね。



a0266240_20321957.jpg




人間 忙しい時は 明日のことを 考え どう行動すかってことを



優先的に 考えるはずです。 特に 仕事って 段取り 大事じゃないですか?



吾輩の 場合は サラリーマンの 30代中期は 企画営業でしたので


段取り悪いと 商談が うまく はかどらず・・・・・・・・・・・


念入りに 社内の マック部署の デザイン部門と 打ち合わせで


毎日 帰宅は 午前様でした。


週末は 同業者や お客さんと 飲み会しておりました。



a0266240_20395445.jpg





会社の 上司(部長)に ある日 こんなことを 言われました。



「 値段で 勝負すると 値段で 潰されるから 気をつけて やれよ!」


たしかに 金額は 大きかった。





それだけに やりがいも ありました。




相手を 潰すか・・・・・・・逆に こちらが 潰されるか!?



a0266240_204971.jpg




飲み会も 相手先の 情報を 入手する手段の 1つでも ありました。





異業種交流会って 名目の 飲み会ですが・・・・・・・・


お互いの 情報交換の社交場でも あります。






たとえば ・・・・・・・ 「今回 こういう企画で 相手先の広報に ぶつけるけど


 


あっちは 何をしかけてくるか? なんか? 聞いてる??」 みたいな・・・感じでした。



a0266240_20543591.jpg






でも よくよく 考えると・・・・・金を生む 企画を 考え





それを ビジネス と 勘違いしてた・・・・だけだと 今は そう思います。




a0266240_20581033.jpg





この写真の ランプって スパゲッティーランプって 言うんですが


この洋書 ある店で 見せて もらった時  「 50s~60s 」って 書いてるんです。




a0266240_2122918.jpg




それで このスパゲッティーランプって 3万円くらい 出して 買いました。




a0266240_2142976.jpg




服とかは まだそんなに 甦ってこないが


やけに スパゲッティーランプって 気に入りまして

この ランプから 50sが 戻ってきたような 感じです。



a0266240_2172184.jpg




a0266240_2174880.jpg




たぶん サラリーマンを 図ウ~~と現在まで 続けていましたら


こういう ブログも 50sも 書くことも なかっただろう。


と つくずく 思う 今日この頃では ありますが


それが いいか 悪いかは 別として



知り合いに 東京で そんなこと していたのか?と 言われた。



a0266240_21115550.jpg










a0266240_2112395.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-24 21:01 | 50s店長日記 (43) | Trackback

マンガで 伝えたい昭和感   アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

マンガで 伝えたい昭和感   


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_18472442.jpg




最初は はっきり 言って 適当に 書いてましたが


見た人から 喜んで もらえましたので


結構・・・・・・・・・・当時の 思い出を 多少なりとも 近いイメージで


書いたら・・・・・・・・



a0266240_18502447.jpg




もう 大うけ 致しまして・・・・・・・・・・


よく こんなこと 覚えてるな~~~~!?って 言われ



a0266240_18522212.jpg




まあ~~それは 何十年たったって 忘れられないよね!



あの頃つ~のは。



a0266240_1854381.jpg





でも 当時ってのは たぶん 今 思ってるほど


楽しいという 感覚では なくて




必死に なって 目立とう という 当時の感性の ロックンロール スピリッツを


マンガで 書いてみたく なりました。



a0266240_1858846.jpg




今の 若い世代に どう 伝え どうのように 見られるのか?


正直 ・・・・・・・ うかれ世代の 青春残像だと 思われても


どうにか カッコ良く 見せれる材料は ないかと 探した結果






a0266240_1942463.jpg







自分で 書いたれや!と 思いました。







当時の写真も 無くなったし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もう 頭の中の 記憶と 当時の雑誌を 手がかりに


様々な 場面を 思い出し


授業中って・・・・・・たしか こんな・・・・・感じだったよね!?


自問自答  しながら  書きました。



a0266240_1983543.jpg






あのときは たしか・・・・・・・・こうだった 気が する。





記憶を 甦えさせて・・・・・・・・・・多少 美化せつつも





脱線しないまでも  なんとか・・・・・・イラストに しました。



a0266240_19121538.jpg





a0266240_19132425.jpg




資料が 無ければ あとは 記憶で 勝負!!




実際は  このような ことは 当然できませんが・・・・・・・・・・・・・・





これを 目指して  ガンバル青春時代だった!!






a0266240_19174641.jpg






古き良き時代の マンガでした。









a0266240_19191125.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-16 19:19 | 50s店長日記 (43) | Trackback

原宿ペコガール   アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

原宿ペコガール   


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ






a0266240_20126.jpg




原宿ペコガール を 今 特集してますね!?


もろ 80年代の バフバフ ジャンパースタイルの 逆三角形スタイルが


ブレイク してるようです。


オシャフォ ですか? なるへそ!!








a0266240_20201240.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-15 20:32 | 50s店長日記 (43) | Trackback

怒りのユニークで 奇怪で 酔わせる映画 ! アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

怒りのユニークで 奇怪で 酔わせる映画 !


ケネス・アンガーの世界


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_22135611.jpg










あなたは不吉な、薄暗く照らされたスペースにいます。


そして、愛情のこもった暴力行為と衝動的なひねくれの場面が

あなたの回りに上映して、ブルー・ヴェルヴェットを小声で歌っている


典型のデビッド・リンチのようです


しかし、これはケネス・アンガーの世界です。




壁、床と濃い赤と薄汚れた灰色のビニルで装っている器具と


怒りの経歴に関する本で飾られる2、3の低い台を除いて


映画自体以外は見られる何もありませんでした。


a0266240_22185750.jpg




主なスペース(より小さい接続させる玄関と






2、3の散らばったテレビで 掛かっている





3枚のスクリーンの上で示されました。





その代わりに、怒りのユニークで、奇怪で



酔わせる映画がギャラリー・スペースの項に入って




あなたの完全な注意に値するという潜在的な主張が、ありました。







a0266240_2219382.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-13 22:20 | 50s店長日記 (43) | Trackback

最初は センス0ですよ! 50sって知らないから   FUJIYAMA ブログ

最初は センス0ですよ! 50sって知らないから・・


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_15192414.jpg





ブログ書くように なってから 2012年から~~~結構


色々な人たちが  見たようで・・・・・・・・



結構 なんか雑誌なんかでも 「ん?」 と思うようなこと 書いて


あったりしましたが・・・・・・まあ でも アメリカ古着とか 50sなんか


又 ちょっとした ブームに なり クールスも 40周年記念の


イベントなんかで 我々の同世代の 人たちも 結構 オヤジになりつつも


昭和の 54年~60年くらいまで なんですかねピークだった時期ってのは。





このブログ見た人が 又 別の当時の昭和56年頃のブログを



書いてるのを ここ2.3年前から 見かけるように なり


日本全国でも バイクや こういう  た・ぐ・い  のことが



多少なりとも 今の若い世代に 多少関心もって もらうように



最近なってきたのかな!?と 感じる今日このごろで ございます。






60歳過ぎたら どこかの倉庫でも 借りて ガレージショップでも


やってみたい感じでは ありますが・・・・まあ どうなることやら。





a0266240_15321057.jpg




話は 昔に また ちょっと 戻しますが


こういう 類の 文化ってのは 元々 昭和のチンピラスタイルってのが



出発点でありますので 初めから チンピラに 憧れる訳が ない!!





ましてや 吾輩に 置きましては 親が お堅い職業でしたので


親の立場上 絶対やっては いけない スタイルでした。



ですから 同じグループのサブリーダーやってた オヤジも


かなり お堅い職業でしたので お互い 当時は



やばかったですよ。 そらそうですよ!指導する立場の人間の



息子が あのザマでは・・親の立場は ない  ですね。





だから 自分が 小・中校の頃は オヤジの教え子が よく遊びに


来てましたが 高校の頃は 誰も 来なかったんじゃないですかね。



たぶん 呼ばなかったんじゃないでしょうか!?




こういう 類の 文化のスタイルってのは ファッションとして




捉えてた時代では なくて 非行少年・少女の兆候としての




表れで・・・・・・・・今の時代のように 不良っぽい服を


扱ってる お店は 案外少なく ・・・・ こういう 類の 文化を



ファッションとして 定着するまでには 1976年~1980年までの 4年の


歳月が かかりました。


a0266240_15425450.jpg



当時 高校2年の頃の センスが こうですから


原色だらけの世界です。 まず このような センスの悪さは


当時50sって なんとなく イメージは 出来ても


アメリカ古着って あまり 見たことないし・・・・・・


仙台に 売ってる お店も 存在してないので
 

組み合わせが デタラメな 感じから スタートしてる時代です。


今見ると ぜんぜん50sじゃないけど 当時は こういう感じで


だいたい   いいんじゃないのかな!?  と 思って おりました。


皮ジャン やめた時 着る服って 無い。 当時は 雑誌も


こういう 類の 文化のこと 特集する記事って 年単位でしか 出てこない。


だから 今でも 後生大事に 取っておいたわけです。



なので 昔をしらない アメリカ古着店の オーナー特に


30代~40代前半の 人たちって わりと アメリカ古着が 定着した時期に


思春期をすごしているはずなので


スヌーピーのトレイナーとか ナイキの古着とか


わりと 可愛い系を 扱っている お店が 多かったりしますね。  



アメリカ古着は  50s~60s初期までの商品が  


日本に 定着してきたのが 始まりです。


ここは 是非 認識してもらいたい ところです。



a0266240_15531632.jpg




センスを 磨く チャンスが 出てのは アメリカ古着見てからです。



ズボンは 基本リーバイスの501っていう Gパンを履くことが 基本です。


その  基本リーバイスの501っていう Gパンに 合うシャツや


アウターを探し 今度は  アウターに 合う靴を 探す。


これを 突き詰めると 50sに なったということです。




つまり・・・現代風のロカビリーというのは この頃から



a0266240_1614487.jpg



こういう感じで ブームになっていき・・・・



アメリカ古着を 着た少年・少女たちは ヴィンテージアメリカンに なり 



原色大好き 少年・少女たちは 流行を 追い続け 今尚



現在に 至るまでに なったということでしょう。



ですので センスって 自分の持ってる感性だから



教えようが ない。 




a0266240_1691287.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-12 16:09 | 50s店長日記 (43) | Trackback

夏のロックンロールは これで決まり!!アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

夏のロックンロールは これで決まり!!

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_15135497.jpg



激しいリズムの ロックンロールでは・・・・・・


ないんですが・・・・


このレコードに 入ってる曲は 情緒が あるんでしょうね。


今 聞いてみると ノリ良い曲は あまり ないんですが


たしか このレコード聞いて  オールドロックンロールの


良さが 分かったと 言ってもl 過言では ない 1枚です。


是非 みなさんも 機会が あれば 聞いてみてください。


ちなみに 現在は 廃盤の ようですが・・・・・・・・・・・・


特に 10代~~20代前半の人に 聞いてもらいたい レコードです。




ちなみに カーテンを 替えました。



a0266240_15251341.jpg





いいね!!ったら  いいね!!




a0266240_1526314.jpg








a0266240_1527319.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-11 15:30 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ラバーソールが そろそろ劣化してきました!アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ラバーソールが そろそろ劣化してきました!


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_21335927.jpg



今年の夏は 相当 暑いらしいですが・・・・・・・・・・・・・・・


この 37年前の 靴が もうそろそろ ヤバイですね。





a0266240_21362186.jpg




まあ~~そうだろうな~~~。


と言うか・・・・・ですね・・・・・・そもそも あるってこと事態 


ある意味・・・・・・・・不思議な出来事みたいな 感じです。



37年前ですよ!!



a0266240_21385780.jpg



と言う 訳で・・・・・・・・・・・今日も このラバーソール見て


永ちゃんでも 聞いて 酒のサカナに しうよう~~~~~~!!



佐藤栄作では・・・・・・・ないです。



a0266240_21415088.jpg




もう 履いたら ヤバイ レベルに なってきました。








a0266240_21425553.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-10 21:43 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ヴィンテージだけに・・・・・・ アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ヴィンテージだけに・・・・・・ 


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_2219484.jpg





ヘアートニック です。





結構 一番使用率の 高い 昭和の 名品です。




基本的に 昔から ポマード以外の 男性化粧品の中で



使うとすれば・・・・・・・・・ポマードは ほとんど もう使わないので


ヘアートニックでしょう。



この 資生堂ヴィンテージのヘアートニックは 買いたくても


なかなか 手が 出ませんでした。


ふだん MG5の ヘアートニックでしたが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



気張って 見ました。  いい オジサンに なると


この程度のことで 満足している 自分が いることに 気が付く。



a0266240_22271530.jpg





そういえば 我々の昭和53年 入学組の 時代は



学ランに 香水を 振りまいている者が 多かった。



もちろん ズボンの折り目も キッチリと つけて


髪も ビシッと ドライヤーで 決めて


カッコ付ける事だけは・・・・・・・・・・一流だった。


やはり 男も女も 見出し並みは 大事です。


中身は あとから 付いてくれば 良い!!









a0266240_223340100.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-08 22:33 | 50s店長日記 (43) | Trackback