<   2016年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

こら~~~!なんじゃ~こりゃ~! アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

こら~~~!なんじゃ~こりゃ~! 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_1831817.jpg




こら~~~~~~~!!


子供が 泣いとるやんけ~~~~~~!!!


何サラシトンジャ~~~~~~~!  ワレ~~~~~~!!



a0266240_18332890.jpg




わかっとるんか~~~~~~~~!?




あっっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!



ズルっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・???????






a0266240_18351013.jpg




アデランスイブか!?


ん?




a0266240_1836513.jpg





ギャ~~~~~~~~~~~~~~!!



おしまい。


えっ? なんですか?





a0266240_18372312.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-31 18:37 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ヴィンテージHOT・ROD  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ヴィンテージHOT・ROD  


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ








a0266240_1928594.jpg




a0266240_19283268.jpg






a0266240_19291892.jpg











a0266240_1930612.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-30 19:30 | 50s店長日記 (43) | Trackback

Health Comfortable life !  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

Health Comfortable life !!  

 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_1381234.jpg







a0266240_13181970.jpg








a0266240_13134582.jpg








a0266240_13184949.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-29 13:19 | 50s店長日記 (43) | Trackback

1950s japan 髑髏  龍 悪魔  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ 

1950s japan 髑髏  龍 悪魔  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_11203347.jpg




a0266240_11234880.jpg








a0266240_11274743.jpg








a0266240_11282633.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-29 11:28 | 50s店長日記 (43) | Trackback

夏は アメリカヴィンテージ・ボーリングシャツ!! アメリカ ビンテージ古着店FUJIYAMA ブログ

夏は アメリカ・ヴィンテージボーリングシャツ で決まり!! 


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_194567.jpg



a0266240_19454657.jpg







a0266240_19461257.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-28 19:46 | 50s店長日記 (43) | Trackback

芸術の影響    アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

芸術の影響    


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ





a0266240_20503426.jpg





絵が うまいとか ヘタとかは どうでも 良いと 思う。





美術・・・・・・・・・・・の時間というのは 高校時代に 特に 無かった。



なんで?うちの高校って 美術の時間が ないのか?




当時のクラスメイトに 聞いた時・・・・・ このような 答えが



返って・・・・・きました。



同級生A・・・・・・・・ 「 美術? 何が 約に たつのか? 」


自分/・・・・・・・・・・  「 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まっそうだな!? 」


そういえば・・・ 昔の絵描きさんは 貧乏暮らしだった。




a0266240_21444013.jpg





同級生A・・・・・・・・   ペッタンコの 手提げ皮カバンに 



「 なんか絵描いてよ! 」と頼まれ



ミッキーマウスの絵を 油性のペンキで 描いて あげたら・・・・・・・・




とても 喜んで いました。 



そんな ささいなことから 絵が 好きに




なりました。







a0266240_21433589.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-27 21:45 | 50s店長日記 (43) | Trackback

1970年代 男は コンチ 女は マキシで決まり! アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

1970年代 男は コンチ 女は マキシで決まり! 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ





a0266240_19581115.jpg














時代は 過ぎ去り 忘れ去られた頃に また 再び・・・・・






今回は 以前の 1970年代の日本の不良(BADなスタイル)でも






かなり いけてる スタイルを お話いたします。






このブログでは 初めてでは ないんですが わりと





現代では 1970年代での 我々世代ならではの





特に 先輩方に 多く見られた スタイルの定番は





実は 「 傷だらけの天使 」 ショーケンのスタイル





メンズ・ビギで あります。





キャロルやクールスのスタイルは あまりにも 有名ですが





実は ボンタンスタイルや スケ番のロンタイ(ロングタイトスカート)は





コンチネンタルスタイルと 女は マキシスタイルから きてます。







マキシマム(maximum最大)の略語 つまり ミニスカートブームから





一変した マキシと 当時いわれてた ツッパリスタイルは




この 辺りから 流行し始めている。





映画 コールガールであります。 あまり なじみのない 映画では






ないでしょうか? ですが 結構 我々の世代では 結構有名で





コンチとマキシを 見たいなら この映画というくらいの 映画で





デラパンでも 特集 するくらいですので ヨーロピアンスタイル以前の





基本バージョンでも あります。



a0266240_2041712.jpg






我々の時代では 2つの タイプの BADに 分けることが 出来ます。





1つの BADは いかにも 不良アイテム ロンスタ メッシュのカーディガン




女モノの 突っかけサンダル ボンタン エナメルシューズ ハイネックカラーシャツ





ドカジャン チャイナ服 ビニジャン トンガリ靴 などなど




上記は わりと 一般的な 昭和の代表的スタイルです。




一方では 本職スタイルの ニュートラスタイルというのも あり





ニグロヘアーに ゴルフウエアーに ベルベットのJKなどを 着用する




ことにより さらに 本職色を 強める 東日本に わりと 多く




九州地区に おいては ありえない スタイルだったらしい。





そして もう1つの BADは・・・・・・・・・メンズ・ビギであります。





これは デザイナーブランドでも 有名な 菊池タケオの ブランドですが





実は このショーケンの スタイルが 昭和のBADの目に 止まった。






俗に ゆう 「シラケ世代といわれた70年代初期 」





案外 金も ない! 権力も ない! 腕力も ない!



ない!?ない!?ずくしの ヒーロー!!




だが ちょっと 悪ぶった そんな ナイナイずくしの ヒーローが



妙に カッコ良かった 「傷だらけの天使」の 萩原こと




ショーケンが 着ていた メンズ・ビギが 我々の先輩たちが



愛用していた ブランドで 後の 1980年代には DCブームが くるが


それ以前の 1970年代中期には コンチスタイルの未来型




BAD少年が 地元では 存在してました。


この未来型 BAD少年スタイルは 新宿BADあたりからも きていて


1970年代は 三峰 ビギ あたりのBAD少年と  マキシスタイル



アンルイスあたりが 当時そのような スタイルをしてました。






a0266240_20385140.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-26 20:26 | 50s店長日記 (43) | Trackback

グロイ物 買ってしまった! アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

グロイ物 買ってしまったよ! 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_2036018.jpg




今日は 仕事が 早く 終わりましたので

久しぶりに グロイ物を 発見致しました。



「 何年前の物でしょうか?」


お店のオーナー ・・・・・・いわく・・・・・


「 たぶん・・・1960年代のハワイ製の TIKIの灰皿じゃないかな?」



a0266240_20383389.jpg




「 これ?ください! 」


お店のオーナー ・・・・・・いわく・・・・・


「 えっ?本当に いいんですか? 」



吾輩・・・・・・「 えっ????? 何? なんで? 」・・・・・・・・


お店のオーナー ・・・・・・いわく・・・・・


「 この商品を 手に取って 見た人は あなたが 初めてです 」


吾輩・・・・・  「 でも こういうの よく仕入れましたよね~~!! 」



お店のオーナー ・・・・・・いわく・・・・・


「いや~~これは 正直 売れるとは 思ってなくて 珍しいから 買ったんですよ!」



吾輩・・・・・  「 いいじゃないですか!?これ いいですよ~~!」


お店のオーナー ・・・・・・いわく・・・・・


「 これ見た 女性客からは  {何?これ?怖い!} なんて 言われました 」



吾輩・・・・・たぶん 家に 持ち帰ると・・・・・・・・・


こんなとこに こんなの 置かないで ちょうだいよ~~~~!・・・・と


怒鳴られそうな 買い物を 致しました。



でも  自分としては 大変満足しました。


たぶん 押入れ行きに なると 思います。






a0266240_20482627.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-25 20:50 | 50s店長日記 (43) | Trackback

20代後半~30代中期までに 方向性だけは 決める!アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

20代後半~30代中期までに 方向性だけは 決める! 


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_18553538.jpg







さて 景気が ゆるやかに 回復してる 兆しって ない。


ですが 景気に 左右されずに やっていける 仕事が あれば

尚 良いと 思います。


さて 以前も 書きましたが アメリカ古着屋ということは


あくまでも 人ごと で あり 自分には 一切関係の無いことと


思っていた 20代の頃でありますが・・・・・・



自分としては こうなるハズでは なかったんですが・・・・・・・・





実は 銀座のど真ん中に アメリカ・ヴィンテージショップって



1988年頃に あったんです。 場所は・・・・・・・・


数寄屋橋交差点から 東銀座に 行く途中の わりと


ブランドショップが 立ち並ぶ 一角のテナントビルの2F辺りです。



大阪支店に いた20代後半という時期は テレフォンカードという


昔の公衆電話で 使うプリペードカードの担当でしたので


クレーム(ユーザー苦情)の為に 大崎の工場まで 行き


品質確認などの 立会いなどで 日帰りすることも


しばしあり。 なんたって ロットが 大きいブツは うるさい品質


でしたので・・・・



その帰りに 本社の銀座ビルに


立ち寄り フィルムを下阪し ピンホール処理したネガを


本部に 届けるだけの為に 立ち寄りした


帰りに その銀座の ヴィンテージショップに


立ち寄ることだけが 楽しみだったんですかね。



a0266240_19133979.jpg



印刷会社って 当時は 景気には あまり左右されない



業界だと 思って おりました。



この当時は 自分は こうして 一生 サラリーマンでも やって




東京のはずれか 千葉あたりにでも 住んで



サザエさんの マスオさんのような人生で 良いと思っていました。




実際何人かの 同級生も 現在も 東京で サラリーマンをしている。



どう生きようが その人の自由ですが




今の世の中は 来年には どうなっているか?予想できない時代に




なってきいます。


20代は  自分の能力を磨き  自分探しではなく


努力して実力を つける時期だと思います。



同世代の狭い友達だけと付き合わず



幅広い交友関係を持ち 


20代に 仕事 収入 自分の方向性が 決定していた



ほうが ある程度 楽です。   30代~50代までは。



と 吾輩の 浅はかな 経験上からの 話でした。


a0266240_1924048.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-24 19:24 | 50s店長日記 (43) | Trackback

紫のハイウェイーの意味   アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ 

紫のハイウェイーの意味   

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_21245011.jpg



「 なーこれ 1回 聞いてみろよ!」って 39年前に

友人から 言われて・・


当時は 紫の・・・・・・ハイウェイ?って どういうこと?


と 思った記憶が あります。


結構 いい感じで 最近また 聞いております。




a0266240_21315854.jpg



やはり なんて言うんでしょうか・・・・・・



今のロカビリーよりかは やはり サウンドの重みと



雰囲気が まったく違い これは やはりファンに とってみれば




時代が どう変わっても いいものは いいですね。





a0266240_21353388.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-20 21:35 | 50s店長日記 (43) | Trackback