<   2016年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

50年代好きのおじさんの好きな場所  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

50年代好きのおじさんの 好きな場所  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_17335492.jpg









さて? いよいよ 連休ですね?とは いえ・・・


我々は 暦通りの 休みとなりまして・・・・・・・・


はっきり 言って ぶつ切り 連休で まっどこへ 行くでも ない


休みに なりやして ですね・・・・・・・・・・・



a0266240_17421190.jpg



同級生の みんさん 俺は ここに いますよ~~!って 感じです。


ここは 仙台の 瑞宝殿(伊達政宗の埋葬されてるお墓)近くの


評定河原球場です。 ここは 休日に なると

中学や 社会人などの 野球大会などの試合を やってる場所です。


a0266240_17473617.jpg



たまに 予定の無い日の休みは わりと こういう まったく関係ない人たちに


まじり 野球観戦したりしてますよ。


別に どっちの チームが 勝とうが どうでも いいんですが

なんとなく ヒマつぶしには いい時間を すごします。

これで ビールでも あれば 最高なんですが・・・・・・

まあ こうして 車で ここまで 来てる訳ですので

そこは 我慢して 家に 帰ってから コックンチョ!!


a0266240_17523352.jpg


a0266240_17525717.jpg


a0266240_17531829.jpg



なかなか いい感じの  場所なんです。


夏は 七夕の前夜祭に 上げる 花火大会は いつも


この 辺りから見ることが 多いんですかね。


a0266240_17571552.jpg



ここの カーブを 曲がると すぐに


a0266240_193193.jpg



a0266240_1759914.jpg



a0266240_17593989.jpg



広瀬川 という 仙台では 有名な 河のすぐ近くです。


仙台市内 中心から 東北大学正門から 歩いて 5分~10分程度。


なかなか いい場所であります。


さて 今日は ブラブラと 仙台市内を 走ってみます。


a0266240_1853660.jpg



a0266240_1855874.jpg



a0266240_1861852.jpg



a0266240_1873765.jpg



a0266240_188169.jpg



a0266240_1882090.jpg



a0266240_1883823.jpg



a0266240_1885338.jpg



a0266240_1891132.jpg



なんか・・・・腹が 減ってきましたね。



あっそうだ 仙台市内で とても うまい立ち食い ソバ屋が



あるんですよ!!


車を パーキングに 駐車して あそこに 喰いに 行こう!


そうそう ここ!!ここですよ==!!



a0266240_18124498.jpg



結構 ここの ソバが 好きなんですよ~!

昔ながらの 立ち食いソバの 味が のこってるんです。


本日は お汁を 受け取る時に こぼしして しまいまして・・・・


オヤジが 「 いいよ!ツユ 足してやるよ! 」と言われ

ツユ足して もらいました。


この辺りは 仙台の昭和の面影満載でして

高校時代から よくこの周辺 ブラブラ流してました。

変な 野郎に よく ガン飛ばされてた 辺りでも あります。


a0266240_18181921.jpg



わりと 飲み屋さんとか 焼肉やとか 漬物屋とか

庶民の 台所的場所でした。


a0266240_18195935.jpg



a0266240_18202422.jpg



そして そこから すぐ 隣の こちら


a0266240_18211872.jpg



a0266240_18213720.jpg



わりと おかみさん風の おばちゃんが やってる

小料理店や 中華ソバ屋とか ちょっと洒落たお店が

数件 あるわりと 好きな人は 通う場所ですね。


a0266240_18233492.jpg



a0266240_18235237.jpg



a0266240_18241377.jpg



a0266240_18243430.jpg




いい休日の 過ごし方って 案外 1人で ブラブラしてみることが

わりと ストレス解消には 良いみたいですね。


結構このあと 本屋に 立ち寄り 好きな雑誌を 


立ち読みしたりして・・・・・・さほど 金も使わず

ほどよく ストレスも 解消されますかね。



a0266240_18313150.jpg


a0266240_18314766.jpg


a0266240_1832699.jpg



結構 仙台市内も 緑が 多いんですね。

杜の 都だけに・・・・・・・・普段 仕事してるときは

そんなこと 考えて 走ってませんけど 心のゆとりが

あるときは 景色も 良く映ります。


a0266240_1836625.jpg



a0266240_18362169.jpg



a0266240_18363862.jpg



今年の 連休は ブラブラしていよう~~~!!


a0266240_18373847.jpg



a0266240_18375617.jpg



a0266240_18381948.jpg



a0266240_18383919.jpg



a0266240_1838579.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-29 18:24 | 50s店長日記 (43) | Trackback

クラブ ディノのパーキングボーイ!! アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

クラブ ディノのパーキングボーイ !! 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_166720.jpg



さて・・・・・今日は   久々に 休みって 感じですかね。



最近 この手の ブログ見る人が 増えてきてるんですって。



と 言いますのは 先日の 日曜日に 某老舗 古着店に



遊びに (個人的には 遊びに 行き ついでに 何か購入する)


小売店は その日の 売り上げだけが すべてなので


基本 よほど 買う物が 無い限りは・・


買うつもりで 来店いたします。 これは 原宿や 渋谷あたりの

よほど 立地の良い場所だったら そのような 気使いは

しませんが 今は アメリカ古着店の経営が 厳しい時代なので

そのように 吾輩は しております。





遊びに 行きましたら ・・・・・・・・・・・



「最近 どうですか?」と 挨拶代わりに 訪ねると



「最近 ボチボチ 売れてきてるよ(アメリカ古着)」とのことで


「何系が 最近 売れてんですか?」と 訪ねると



以外に 「 MA-1 」 だそうです。




以外だったので   「 MA-1  ? ですか・・・? 」と言うと



「そう  MA-1 !! 最近 1万円くらいで ヴィンテージ購入



しに くるから まいっちゃうよ!!」とのことでしたが・・・・・・・


なぜ?今頃  ・・・・・ 「 MA-1 」 なのかは 不明です。



なんか メーカーで 身幅狭い  「 MA-1 」 結構 売れてる


みたいで どうも その手の 流れ客が 探しに 着てるようです。


「 MA-1 」 と言えば 軍物では A-2の 次に ヒットした

商品で  「 MA-1 」 と 501の組み合わせは

ロックンローラーも アメカジファンも 大定番商品です。

でも 最近の ファッション雑誌を 見てみると 様々な専門誌も

昭和の 出始めのアメカジの商品を 当時と同じ コンセプトで

紹介してるように なってきました。


本日は タイトルと まったく 関係ない 話に しました ~\(^o^)/











a0266240_16203845.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-24 16:20 | 50s店長日記 (43) | Trackback

サドル・シューズの意味って ご存知? アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

サドル・シューズの意味って ご存知?でしたか?


案外 知らないのでは? 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_20131980.jpg



サドルシューズって 聞いたこと ありますか?



簡単に 言うと・・・・・・・・・



馬の くら (  鞍 ) と言う 意味なんですよ!!



服に コーディネイトしやすい デザインも



スカートにも 似合うし   ジーンズにも 似合う。



サドルシューズを 履いて ルンバで 決めよう!








a0266240_2019526.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-23 20:20 | 50s店長日記 (43) | Trackback

怪人二十面相   アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

怪人二十面相の 壁画  


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_187376.jpg











a0266240_19123792.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-22 18:08 | 50s店長日記 (43) | Trackback

1981年 仙台〇英の卒業アエルバム アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

1981年 仙台〇英の卒業アエルバム 


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_18351812.jpg



a0266240_19311449.jpg




1981年 3月 仙台〇英  卒業


だが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほとんど 開かない


出てきた 卒業アルバムが 津波で


こんな 状態に・・・・・・・・・・・・なった。 (悲)


家も 無くなり ほとんどの物や・・・・・・・・・



知り合いも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  (悲)



だが  負けちゃいられません!




a0266240_18372370.jpg




これは・・・・何組だっけ??




a0266240_18382066.jpg




これは  あいつと あいつだな!?



と言う 具合に アルバムも ダメに なった。




ロックンローラーの 高3の頃も 全部 無くなった。 (悲)



まっ しょうがないと 言えば しょうない・・・・ですかね。


自然災害には 勝てないからね。


言葉が みつかりません。





a0266240_18484167.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-20 18:48 | 50s店長日記 (43) | Trackback

1980年 仙台 IVYポマードフリーク  仙台アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA

1980年 仙台 ポマード フリーク IVY 


仙台アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ





平成26年 4月15日 で  


アンティーク通信販売事業を終了しましたので 

ご了承くださいませ。



a0266240_1311285.jpg



a0266240_1138637.jpg



a0266240_1729476.jpg


さて、アメリカングラフティーファッションが 流行した時期は

1973年頃からですが、一般的には まだ一部の人達でけのスタイル

でした。 1978年頃、ガレッジパラダイス東京の 近くに 当時の

表参道からの ストリートロッカー達の 休憩場所が

同じ系列の 「 ミルクホール東京 」 だったそうだ。 


吾輩たちも 当時の原宿に

行き、実際に 参考にしたチームが 「ポマード」 という 表参道では

知らない人が いない位 有名なチームでした。 スタイルでいうと

IVYベースのチームでした。 アメリカントラッドかIVYしか着ない

吾輩たちの原型チームである。 


a0266240_11383889.jpg


a0266240_11391830.jpg



もちろん 1980年の 大ブーム前の 話です。

それに、対して もう1つの有名なチームは

原宿シティーギャング  「ジェイルス」 です。 


ポマード というチームとは

異なる、フードラムスタイル です。 ポマードというチームは 結成が

1974年頃のチームですので 相当初期のチームですが

当時の原宿では 知らないと モグリ扱いされるほど有名な

チームでした。 


仙台でも グラフティーエンジェルスという

チームが 当時ありましたが、


一番古いですが 1977年~78年位からですかね。

(まちがえてたら すいません)


当時1980年位まで 仙台の一番町という商店街が あるんですが

そこの定禅寺通りから広瀬通りは 当時 車で 通れるんですが


(三越前~ディズニーショップあたりまでは 車で 通行可能)

日曜日だけは 歩行者天国の時代でした。




最初は目立ちたい ロック族は みんな そこの一番町で

ジルバやマンボを 踊ってました。


a0266240_11401033.jpg


a0266240_11405073.jpg



若い世代が 聞いたら 驚くような 話ですよね。

そんな ことを やってたんですよ!!昔は。 

1980年頃は 綺麗に 2列で 向い合せで  ロックンロールを

踊ってたんですよ。


a0266240_22164574.jpg








a0266240_18331223.jpg


a0266240_18332193.jpg


a0266240_18341312.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-16 22:51 | 50s店長日記 (43) | Trackback

仙台クリームソーダの同級生 出入り禁止の巻 仙台アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

仙台アメリカビンテージ古着店
 
通販専門 FUJIYAMA



仙台クリームソーダの同級生 出入り禁止の巻 

仙台アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ


a0266240_18543475.jpg

さて 1981年頃の話ですが ロクに勉強もしないで

マグレで 大学合格した 吾輩は アルバイトばかりして

髪もボサボサ状態で、今までのリーゼントスタイルでは

ありませんでしたので、何かもう少し カッコ付けて

見るかと スーパーで 髪の毛でも 

少し染めてみるかと なぜか その時 思いまして 

ビゲンヘアカラーを

購入いたしました。 種類は6種類くらいありまして

どうせ買うなら 栗毛色が いいかな?」と思い

一番赤い色を 購入しました。

しかし 家で軽く少しだけ 付けて染めたら 結構染まり、
 

「 ヤバイ 親父に バレると怒れれる 」

それで、当時 仙台クリームソーダで アルバイトを

していた 同級生を 家に呼び こんなことをしました。



a0266240_18553152.jpg




吾輩は せっかく購入したのに 殆ど使えず 

ただでやるのも なんなんで 

「 全部使うと 綺麗に 染まるぞ!! 」と 

無責任なことをいい 同級生の頭に

そのビゲンヘアカラーを全部 塗った。

すると 見る見るうちにに 
あららら~~~~~~~!!




a0266240_18584738.jpg





吾輩 「あははは!けっこういい感じだぞ~~~!!」

同級生 「そうか?ちょっとヤバクね~~?」

吾輩 「大丈夫 いい感じだぜ!?」

吾輩も 翌日みたら 凄い状態で その同級生が

駅のホームで 見かけた。





a0266240_19055717.jpg






吾輩 「そんな カッコして クリソで やばくね~~のか? 

カルコークと アメリカ古着で 怒られね~~のか?」

同級生 「別に いいじゃね~~か? たぶん気が付かないと思う」

吾輩 「ふ~~~~ん!まっいいけど。」

しかし 事件は その日の夜に 起きた!!


その同級生が クリソの帰り そのままのスタイルで

吾輩の家に 来ました。

あいにく 親父が いて その同級生のスタイルを見る

なり、吾輩の親父が 「予備校生が そんなことしてる

ようでは、親が悲しむぞ!!」

すると 同級生が 本人は 「あっはい!」 と言った

つもりが 吾輩の親父には 「あっ?」と聞こえてらし

く、 「あっ?だと このガキが 出ていけ~~~~!!」 

と言われ 当分出入り禁止に なった。

なんせ うちの親父は 夜間高校の教師でしたので

不良連中を相当シバキまくっていたので、

当時の同級生連中は 要注意人物とされる存在でした。

同級生の頭の色の原因は 吾輩が 

元とは いえなかった。

 

a0266240_12321541.jpg


a0266240_19463116.jpg


a0266240_19464582.jpg







by fujiyama50s | 2016-04-16 22:50 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ダウン・タウン・フーズと TEDDY BOY アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ダウン・タウン・フーズと TEDDY BOY 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_1847535.jpg


a0266240_23213242.jpg








ほぼ 死語に 近い言葉の ご紹介です。


ダウン・タウン・フーズとは・・・・食べ物では ありません。
 

1954年 (乱暴者)マーロン・ブランドから~


(ウエストサイド物語) 1961年 アメリカ映画 までの 典型的な


アメリカ型 チンピラ スタイルを 意味します。



ヘアースタイルは ポンバ ドール ・ リーゼントPompadour などで


モーターサイクル スタイル と ボマー・タイプに 別れる。


a0266240_2322283.jpg




光沢のある 表皮で 色は 黒!!


又は アメリカバイクチームは レザーの


エンブロイダード・ジャケット (刺しゅうされたジャケット) 

あまり使用しない言葉



刺繍入り ジャンパー着用致します。


a0266240_22513016.jpg




これらが ダウン・タウン・フーズと呼びます!!




それに 対して ロンドン TEDDY BOY 


TEDDY は エドワード7世の愛称のことです。


つまり TEDDY BOY とは エドワード7世時代の


エドワード・ジャケットに スリムな スラックス・細いネクタイ


ゴム(ラバー)厚い底上げシューズの組み合わせた


エドワーディアン・スタイルのことであります。


a0266240_1933177.jpg



a0266240_18545836.jpg







そして 和製ロックンロールは 1958年頃に 日本に


渡り 現在の ロカビリースタイルと パンクファッションが


発端と なり 1976年頃から 日本 特に 原宿を中心的に


繁栄され 1978年頃から パンク&テッズ スタイルを


配信されて ロカビリー&ロックンロール そして


ダウン タウン・フーズの 融合が 1975~1980sで 有ります。


a0266240_2382677.jpg




1958年の 第一期 ロカビリースタイルは


赤のフランネル・ブレザーと股上の深い 白のウール・ギャバジン


スラックス(形は マンボ!!)に 黒 x 赤の サスペンダーで 飾る

のが 当時の 流行りの ようでした。


この時代から 原色をふんだんに 取り入れ 赤・黄色・ブルーなど


原色系が 目に 付いた時代だったそうです。



ですから 現在のパンク&ロカビリーは 1977年頃から


ロンドン・アメリカ・和製1958年ロカビリー・バイカー・キャロル


など ゴッチャに なり それを当時は 知らずに 大流行して


1つの 50s = リーゼント = ポンパドール Pompadour という
 

大きな 日本流の風土に なってしまった訳です。







a0266240_1848981.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-16 22:48 | 50s店長日記 (43) | Trackback(1)

青山 パラビオンと2nd ・赤富士・ 1980s アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA 

青山 パラビオンと2nd そして 赤富士 東京の素敵な古着店 

アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA

a0266240_19425927.jpg


a0266240_2018186.jpg


a0266240_1442352.jpg


a0266240_18505565.jpg







Aoyama   パラビオン and 2nd

Red Fuji   Great old-clothes store in Tokyo


U.S. vintage old-clothes store   FUJIYAMA






仙台アメリカビンテージ古着

通販専門店 FUJIYAMA

平成26年 4月15日で 
 


アンティーク通信販売事業を終了しましたので 

ご了承くださいませ。







1984年頃 ㈱上野商会 営業部時代に とにかく 時間さえあれば


青山 パラビヨンと2nd そして 赤富士は、足蹴に通った 吾輩の大好きな

ビンテージショップであります。 残念ながら 現在はもう存在してません。

とにかく 仙台あたりの古着店では まずお目に かかれない品物が かなり 有りました。

ちなみに ヴォイスとかサンタモニカとか パナマボーイとかフェイクαなどは、その当時から

有りましたので よく遊びに行きましたが ㈱サープラス時代の同僚から

青山 パラビオンと2ndが 青山と外苑前にあると聞きまして かなりお薦めだと

お墨付きを貰いまして まずは 2nd に行きましたよ!







閑静なオフィスと高級住宅のある外苑前のコンクリート造りのモダンなビルの地下に

2nd がありました。 凄い高級な感じのする店内に ビンテージがズラリと並び

それは 精悍な眺めでした。 古着と呼ぶには 恐れ多い商品ばかりで

現在も同じ商品があれば おそらく ビンテージ洋書に でてくるような 古着ばかりで

程度も抜群で 値段もそれほど 高く無い!! もう かなり気に入りました。

店長兼オーナーも気さくな人で わからないことは 丁寧に説明してくれて

とても感じがよく 即 常連になりました。


a0266240_23354677.jpg



a0266240_935981.jpg




アメリカビンテージの黄金時代 1980年代に このお店に行っていた人たちは

本当に ラッキーでしょう!! この商品で この値段で いいですか?と聞く位ですから。


キラー通りや表参道 明治通りの古着屋にいくとまず 同じ商品なら当時でも3倍違う値段

でした。 だから常連さんたちも なるべく 他の知合いには 教えず そっと買いに来る

もう穴場中の穴場でした。 とてもアメリカ古着店のあるような場所では なくて

本当に高級な閑静な住宅街でしたから。



a0266240_23114128.jpg


a0266240_23115827.jpg



a0266240_9382318.jpg



そういば 今から30年前も 仙台に赤富士が あったな。ネップのきいたコートや

肩パット入りのギャバジンジャケットやカスリのポカパンなんかも当時

当たり前のように 赤富士には有りましたよ。 でも今は 全部 消滅しました。

アメリカの古着というと当時は 殆どビンテージもので ビンテージと言う言葉すら

使わず みんなアメリカ古着といっていました。






話を戻しますが ㈱上野商会は基本的に 社長から平社員まで 当時はすべて私服の

出勤でしたので、吾輩も 2ndで購入したバリバリのビンテージスタイルで出社して

ましたが、ある時 ショップの店長に (おまえも少し会社の取り扱い商品着ろよ!!)

とか注意されましたが さすがに 営業で丸井デパートとか行くときは アビレックスを

着て 行くのが イヤでイヤで しかたなかったです。もともと軍物とかは あまり好きでは

なかったので。でも デパートの商品管理部の人にあいさつ 行くとき やはり みんな

自社ブランドの服をきて 営業するのは 常識でしたので 当時ビーズロフトと言う

ブランドを立ち上げていましたので (Bs loft) ポールスミスのようなイメージ商品です。

㈱上野商会に 合わない商品でしたね。 今はもう無いと思いますが。




仙台FUJIYAMAリニュアル ホームページ







a0266240_18212874.jpg


a0266240_23294727.jpg



a0266240_18214861.jpg






ビンテージ古着通販ランキング


ビンテージ古着通販ランキング

by fujiyama50s | 2016-04-16 22:47 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ロックンロールは 1枚のレコードから始まる! アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ロックンロールは 1枚のレコードから始まる! 

アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




 

平成26年 4月15日で FUJIYAMA 


アンティーク通信販売事業を終了しました









a0266240_12442865.jpg



a0266240_12471771.jpg



今、考えてみますと 1977年に 1枚のレコードを借りたのが

もとで、クールスよりも さらに もっとロックンロールしたくなりました。









Rock n roll It begins from one record!


1977年は キャロルの解散(1975年)とクールスの解散も 重なり 

なんか どうする?って感じの時に
 

マンガのレコジャケを元祖不良の同級生から


借りて 聞いてたらみたら やけに 


ビックジョンバット と言う曲が 気に入り

レコジャケの漫画を描いて見ました。 




そんな ことから 始ったスタートでした。




めでたく 凄い高校へ 入学できて


ご学友どもと 慣れ親しんだ頃の話。



a0266240_12423659.jpg




It is auspicious. To an uncanny high school

A school can be entered.


Schoolmate Talk at the time of having


got used and having been familiar.



a0266240_187574.jpg



a0266240_188106.jpg



で? 土曜日に さっそく 電力ビルまで ご学友たちと 到着いたしました。


そして こんな 感じで いい感じのお買物が 出来て さらに


勉学に 勤しむことが 出来た。


a0266240_18143436.jpg



ロックンロール 二宮金次郎ですか? 

マキ かわりに 葉巻積んでの

勉学に 勤しむ われらの 明日は どうなるのだろうか?



a0266240_12212015.jpg



このように どうにか 仲間に 興味を 持ってもらうしか


ロックンロールのチーム 作る方法しか 有りませんでした。


徐々に みんな ロックンロールに 興味持って 来たんですよ!!


吾輩も 人集めは 苦労しましたよ。


a0266240_1253638.jpg










a0266240_1815457.jpg


a0266240_18151785.jpg

by fujiyama50s | 2016-04-16 22:45 | 50s店長日記 (43) | Trackback