<   2013年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

THE グレイト 1950s ロックンロール アメリカ ヴィンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

THE グレイト 1950s ロックンロール 仙台ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

FUJIYAMA アメリカビンテージ古着通販専門店




a0266240_0422577.jpg


a0266240_22434536.jpg



さて、久々に、ブログらしいことを


書きます。 1978年頃の話。


高1になった吾輩たちは、仙台でも有名な(不良での) 仙台の私立学園に入学致しました。

この学園に入学する高校生は、大きく2つのタイプに、分けることができる。

1つ目は、しかたなく公立高校を 落ちて入学するヤツ


2つ目は、この学園くらいしか入学できない、筋金入りの(不良)


吾輩は、1つ目である。


a0266240_0104786.jpg




別に入学したくて来た訳ではない!! 昔からこの学園にだけは、入りたくなかった!

まるで、少年鑑別所のような学園だからだ。

入学式早々に、應援團のスカウトが始まる。 当時、この学園の應援團に入部するということは

イコール3年間無地に卒業できる見込みは、きわめて少ない!

まず、この学園は全国的にも野球で有名で甲子園にも多数出場記録がり、超有名だが

(別な意味)の有名はこの應援團でもある。 イカレた不良の中心的な存在でも有り

数々のトラブルも有名で、他校との暴力事件や、日本の高校以外との高校とのイザコザや

煙草  酒 アンパン  ヤキ 暴力事件 無免許運転(ハコスカで通学) まさか?


a0266240_22582635.jpg



と思うでしょうが、団長クラスになると後輩がハコスカやケンメリで

お向かえしていた話は当時有名でした。


a0266240_2352320.jpg



などあげればキリがない。

つまり金筋の不良になり、退学後は、

本職のスカウトも来るくらいだった。



a0266240_2353654.jpg




應援團が、入学式早々1年生の下校時間になると、校門の前で張っているので


そこを通過しなければ帰れない

そこで目立つ不良をかたっぱしから、(うちに入団しろよ!おまえ部室にこいよ!名前とクラスは?)

そこでは取りあえず断れない状況になるので、シブシブ 應援團の部室に行くと

すでに そこで、ことわっている不良がヤキをブチ込まれている光景を目の当たりにする。

何を言われても、押忍 しか言えない状況で、そこから この学園の怖さが 出てくる

うわさでは聞いていたが、吾輩も入学翌日から、目をつけられてしまった。


a0266240_22124445.jpg



應援團をうまく断るには、理由がないと成立しない。 たとえばボクシング部に入部したいとか

ラグビー部に入部する予定とか、少林寺拳法部に入部 レスリング部入部するとかなら

大丈夫である。 そこの部にトレードに出される!!

もともと、バスケとかバレー 水泳 テニス バトミントン 卓球 ウエイトリフティング 野球 軟式野球

柔道 フェンシング ハンドボール部 などは不良のランクが低い位置だったので

あまり効力がなかった。
 



この頃1年は、下校時間が憂鬱である。


あと入学早々野球の応援の練習ばかりさせられた。まともな授業など最初はなかった。

下駄箱やロッカーもない!! なんて学園だよ? 学園を見渡すと


不良ばかりで、普通の生徒は、みんな小さくなっている感じです。

最初の授業の時、担任の先生に言われた 挨拶では こうだった。


a0266240_1112222.jpg


(高校は 義務教育じゃねェ~~からな?イヤなら無理に来なくで いいんだぞ?あ? 


俺の特技は、退学させることだ! 2回までの停学はタバコならセーフーで、酒とかシンナとか

暴走族加入よる暴走行為とか、傷害とか万引きなどは1回でも やらかしたら即 退学にできるから

お前らも よく肝に銘じておけよ!!わかったか?)





これが、1年生の時に担任の 挨拶である。


「 この先公 調子ずくなよ!!半殺しに してやっからよ!退学の

暁にはよ!!」 というムード満載でしたね。


教室内では、みんな殺気だっていた! 「あの野郎~~! やっちまうか?」

木刀持参で きてるのも 結構いましたよ。



その後、1学年同志の上下関係が、生まれてくる。

いわゆる各それぞれの中学の不良同志の喧嘩による


格付けランクが決まり、クラスの頭は、誰だとか、煙草の見張り役は誰と誰とか

カンパとかいう名目で、族の資金集めする係りとか

夏休み前に決まる! 当然 喧嘩が弱いやつは、下っ端のパシリになり

イキガレるのは、高校下校後の地元に帰る時だけである。

校内では、パシリとかになっているなんて思われていないので

地元でツッパルしか道はないのである。

そんな連中が、この学園のイメージをさらに悪くしていた。

こういう連中は、帰りの電車で同じ学年の上位クラスの奴が、  シ.メ.ル のである。

続く。


仙台FUJIYAMAリニュアル ホームページ


  


a0266240_2213841.jpg


a0266240_2214790.jpg


a0266240_222228.jpg






by fujiyama50s | 2013-10-27 23:36 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ロックンロール世代は健康に注意しましょう!!仙台アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

ロックンロール世代は 健康に注意しましょう!!

仙台アメリカ ビンテージ古着店 

FUJIYAMA ブログ





a0266240_21261143.jpg


さて 少し休みながら ブログを書きます。

1970年代~1980年代に 


青春を過ごされた みなさんも ボチボチ

中高年の年代ですので、


特に 酒・たばこ・暴飲暴食・心労 などに

ご注意しながら、お過ごしください。


 

若いつもりでも、やはり 肉体疲労や

お肌の劣化・髪の毛の薄毛・


高血圧・コレステロール・不眠 など

ございませんか? 


吾輩も そうなんですが 自分はまだ 


若いつもりなんですが

体の老化には 勝てません。 


ロックンロールには 関係ないさ!! などとは

言いませんよ!! 


あの舘ひろしも タバコやめましたね!!

渡 哲也も やめました。 


昔は 結構 タバコ 咥えて 男らしさを演出できた

時代も ありましたが、



最近 特に40代前半あたりから、タバコやめて



a0266240_21313391.jpg


夜の街に 繰り出すことも無く、


趣味は なんと 家庭菜園なんですよ!



凄い ダサイですよね? 


でも やると 結構 ハマリまくり、

来年は 何を植えるかなど 考え 


ホームセンターなどに 出向き

肥料をみたり 鉢や工具など 見て 


生ゴミ処理機などに 関心を

持ってます。 まったくもって オジサンなのです。

でも、それが 自然の姿なのでしょうか? 


今後とも 老け込まないように

昔のロックブログ やっていきます。









a0266240_21253123.jpg


a0266240_21254245.jpg


a0266240_2126134.jpg

by fujiyama50s | 2013-10-25 21:26 | 50s店長日記 (43) | Trackback

吾輩 昭和37年生まれのガキの頃 仙台アメリカヴィンテージ古着店 FUJIYAMA

吾輩 昭和37年生まれのガキの頃 

仙台アメリカヴィンテージ古着店 FUJIYAMA


仙台アメリカ ビンテージ古着店 通販専門 FUJIYAMA




さて、贅沢三昧の現代の暮らしは 如何なものかと 思う今日この頃で

ござんす!! 吾輩が 生まれた 昭和37年頃は 1962年です。

テレビもまだ 東京オリンピック前で、一般家庭にも ございません。



a0266240_139235.jpg




a0266240_136039.jpg






そこで、今回 吾輩のお子様を多賀城の歴史資料館へ 

連れて行き 郊外学習 致しました。 とくに深い意味は ありません。



a0266240_23171815.jpg



吾輩の親は 公務員で 共働きでしたが 小学校時代の1日の

おこずかいは たったの20円でした。 でも 当時は 普通でした。

かなり多く もらってる奴ですら 50円でした。


では 20円だと 当時 どこへ 何を 買いに いくのでしょうか??


そうです 駄菓子屋です。 当時は こんなお店しか ありませんよ。

5円の ニッポのソーダの粉ジュースや タボコガムや

10円だと くじ引きとか でき あたると 髑髏のキーホルダーや

なぜか 麻雀パイのキーホルダーなど 買えるチャンスが 有りました。


あと、空気で動く緑のカエル これは 30円位しましたかね?


とにかく 贅沢三昧の現在の小学生には 歴資料館へ いき

イモでも 喰って 勉学に勤しむことを 学習してもらうぞ!!


でないと 吾輩のような 奈落の底に 落ちるぞ!!

やけに 説得力あるかな? いやいや 人生これからだ。

ナ~~~ムチャツクカ半島!!











a0266240_2393312.jpg


a0266240_2394919.jpg



a0266240_2310972.jpg

by fujiyama50s | 2013-10-21 23:09 | 50s店長日記 (43) | Trackback

1980年頃のお勧めのバンド 仙台アメリカ古着店 ヴィンテージFUJIYAMA店長日記

1980年頃のお勧めのバンド 仙台アメリカヴィンテージ古着店 FUJIYAMA店長日記

仙台ビンテージ古着店 通販専門サイト FUJIYAMA 



今回は、すこし違う角度の1975年~80年頃の


ニューウエイブもブームでしたので、その辺の話です。



これは、暴走族のたまり場化していたディスコに、



テクノブームが、訪れる前の話である。


まずは、こんなスゴイバンドが、


1978年頃にすで存在していたのです。


 


a0266240_19402865.jpg


a0266240_19404944.jpg




その名は、バウワウ







まさに、ロックンロールです。 

また、クールスの作曲していた


近田春夫もまた、ロックンローラーでした!! 





a0266240_1951166.jpg


a0266240_19554518.jpg











 ↑ こんなのも、ありです!! 


GRAND FUNK

アメリカンロックロールは、ローリングストーンズもいいが、


やはりGRAND FUNKでしょう!? 



a0266240_20462556.jpg











私の個人的に、超お勧めバンドは

ROXY MUSIC - Out Of The Blue








a0266240_20581295.jpg


Johnny & Edgar Winter/Together


a0266240_22111758.jpg



是非聞いてみてください!! 








俺達に墓はない (1979)  この映画は、見たほうがいいかも


a0266240_18941.jpg










a0266240_1931364.jpg


a0266240_2032196.jpg





ビンテージ古着通販ランキング


ビンテージ古着通販ランキング

by fujiyama50s | 2013-10-21 19:20 | 50s店長日記 (43) | Trackback

パート2 ハッリウッドランチマーケット大量の古着 仙台アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMA

パート2 ハッリウッドランチマーケット 大量の古着  仙台アメリカビンテージ古着店 FUJIYAMAブログ

仙台アメリカ ビンテージ古着店 通販専門 FUJIYAMA



a0266240_12433561.jpg










さて 今日は 久々の休みですので ブログを書きます。

今から 25年以上の前の話ですので 思いだした時じゃないと書けないので

追加します。 よく昔の知合いから よく当時のことを 憶えているな?と

言われますが ブログを書くことにより 当時の回想をしながら やってますよ。

老化防止対策ですかね!?


a0266240_13352795.jpg
 



さて1984年、原宿渋谷 当時 セイブオンに入荷した ランチの古着は 値段が

格安とチラシ巻きなのか、商品が良かったのかは さだかでは

有りませんが、そこそこに売り上げ 出た為に サープラス社長に 今度入荷する古着は

スタジャン ステンカラーコート アーミーパンツ ランドリーバックなどで

セイブオンでの売上げも あったせいか サープラスカンパニーという新店舗でも

扱うという ここは ピンクドラゴンから 徒歩1分の距離で 同じならびである。

ピンクドラゴンの波は こちらに来ないにしても 流れはつかみたい!!

ピンクドラゴン斜め向かいの タウンスポット(ビンテージ50s60s70sアメリカ雑貨店)の

馬場店長も 気合が ちがう!” 


a0266240_133715100.jpg



「よっしゃ!!負けてらんね~~~よ!!タコ!」

その波動が こちらにも 伝わってくる!!



a0266240_12532439.jpg





なにやら ピンクドラゴンには 連日 全国から 原宿をめざして修学旅行生が

押し寄せている。 挙句は ブラックキャッツでもないのに 普通の店員も

いっしょに写真とられたり サインを求められているでは あ~~~りませんか!?



a0266240_1559215.jpg




サープラス社長も 「山崎に まけてらんね~~~からな?」 対抗意識丸出しである。

だが 別に仲が 悪い訳ではなく あの当時 あの周辺のお店は 少なからずとも

クリームソーダ商法に注目してのは 事実である。



ストーリート オブ ファイヤーの衣装提供などで より知名度が上がり

丸井デパートなどからも 出店要望が だいぶあったようだが全部 お断りしたと聞いた。


a0266240_13262719.jpg



a0266240_12493445.jpg



欲しければ ピンクドラゴンまで 買いに来い!!と言う姿勢を貫いた。

パーゲンやセールも 一切しない!! セールするくらいなら 初めから

その値段で 売るよ!!というスタンスである。

このスタンスが 当時の原宿で マンションメーカーのオーナーや渋谷界隈の

オーナー連中に 刺激を与えていたのは 事実である。


ハッリウッドランチマーケットから 入荷3回目のパッキンは 内容がよかった。


a0266240_14322759.jpg



バックドロップの店長もよく視察に 来て 個人として 黒のタイガースタジャンを

購入していった。 カンパニーの2Fが 古着コーナーで 外人が入店してきた時

外人から 英語で アレコレ質問を受けた 吾輩は タジタジしていた。

その時 社長が 2Fにちょうど 上がってきて 吾輩が 片言で 訳の分らない 和用

英語で 対応してると 突然 ベラベラベラと 英語で 外人と喋りだし 結局

USEDの黒のトレンチコートを購入して 帰って行った。


a0266240_12512063.jpg



その時 社長に 「今? 何の会話をして接客したんすか?」と尋ねると

その外人 いわく日本に2か月前に 来たがまだ 友達とか出来なくて

寂しいがっていたところに 社長が その外人の故郷のことを放浪時代に

訪れたことが あるらしく その話で 盛上り気分をよくして 購入の動機に

なったらしい! さすが元 販売してただけ有り 接客も一流である。

ただ 会社にきて支持するだけではない。



その社長から 「今度 ハーフジップの襟付きのカレッジ風のスエットを作りたいが

プリントできそうな 良いデザインの候補ないか?」と聞かれて

タイガーマークのカレッジプリントのビンテージスエットをサンプルとして

コピーして渡した記憶がある。 


a0266240_1327016.jpg



のちに その中の1つが プリントされて

店頭に 並べられた。 当時 アメカジがブームに なっていた時期でもあるので

すぐ店頭からは 消えた。 そして吾輩は おもに 新商品の検品や各店の商品の

振り分け&運び屋&ランドリー洗濯&セイブオン店番&営業雑用係りで

忙しい日々が 続いた。


a0266240_12464880.jpg
 


ある日 セイブオンで 在庫の検品してるとき

大きなスポーツカバンを持った小柄な男性が よくお店に来ていた。

吾輩は 検品や 選択 値札付けなどで 接客までは 手が 回らずいた。


そのある日に その大きなスポーツカバンを持った小柄な男性が

商品のことで 異常なほど 色々専門的なことを聞いてきました。


するとその 大きなスポーツカバンを持った小柄な男性が この古着を卸

できないか?と尋ねてきた。 


a0266240_13494876.jpg



吾輩からしてみれば  ハッリウッドランチマーケット 大量の古着は

少々有りすぎて もてあましいたので 「私的は OKですが 決裁権が 無いので

明日 社長がきますので もし 宜しければ お会いしますか?」と尋ねると

是非 お会いしたいとのことで 名刺をもらいました。

当時は町田の小さな お店だったんだろうな!? 名刺の名前は クラウドナイン と書いて

有った。のちに 20年位してから あの時のお店が ビンテージショップに なってるとは

その時は 知る由も 無い。



続く。


お問い合わせは こちらから どうぞ











a0266240_12414061.jpg


a0266240_12415982.jpg



a0266240_12421861.jpg



a0266240_13542915.jpg



a0266240_13521998.jpg




にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村






ビンテージ古着通販ランキング


ビンテージ古着通販ランキング

by fujiyama50s | 2013-10-21 00:06 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ヴィンテージ袖皮スタジャン3入荷情報 アメリカ ビンテージ古着店  FUJIYAMA ブログ



仙台アメリカ ビンテージ古着店 通販専門 FUJIYAMA


平成26年 4月15日で FUJIYAMA アンティーク通信販売事業を終了致します。

ご了解いただきますよう、お願い申し上げます。



商品名  ビンテージ 黒&黄色 スタジャン 



a0266240_955586.jpg




a0266240_102795.jpg



実際の店舗はございませんので、ホームページ・ブログからの


メールにてご注文・お問い合わせ お願いいたします


●お振込みの場合


ホームページからご注文いただいた後、こちらからお送りいたします

メールをご確認いただき、お支払い(お振込み)となります。




a0266240_9552597.jpg


a0266240_9555978.jpg


a0266240_956431.jpg


裏側、多少のヤブレ有りです


a0266240_9573010.jpg



a0266240_9573475.jpg


a0266240_958697.jpg


a0266240_9581139.jpg


a0266240_959289.jpg



サイズ表記(44) 日本サイズの(L)に相当です。


古着ビンテージ1970年代頃~80年代頃のビンテージ 袖皮スタジャン


当商品は、used(古着)です。  

実寸をよく参照くださいませ。肩幅約50cm


身幅約60cm 袖丈約62cm 着丈約65cm 素人実寸ですので多少の誤差は、ご了承ください。


商品の状態  古着としては、普通レベルです。 メルトン地が多少スレぎみ程度です。 



袖は牛革使用です。いかがでしょうか。

プライス 0円(税込)

★お支払方法


•銀行振り込み (七十七銀行)

•郵便振込み   (ぱるる)


実際の店舗はございませんので、ホームページ・ブログからの


メールにてご注文・お問い合わせ お願いいたします


●お振込みの場合


ホームページからご注文いただいた後、こちらからお送りいたします

メールをご確認いただき、お支払い(お振込み)となります。



a0266240_17441857.jpg




お問い合わせは、こちらよりどうぞ


 

送料別 ゆうパック80サイズです


宮城県公安委員会古物許可番号 第221000000756

TMコーポレイション 





■ 商品の特性について
 アンティーク品 古着については、一定の使用感・多少の汚れ・多少のダメージ当が、ある場合
 が、御座いますので、古い商品に理解のある方に、お勧めする商品です。
 新品のような状態をお探しの方や、古い商品にご理解の薄い方には、お勧め致しません。


a0266240_10147.jpg



a0266240_1011487.jpg



a0266240_1013892.jpg

by fujiyama50s | 2013-10-18 20:18 | ビンテージスタジャン(42) | Trackback

自分の夢と現実と未来は? 仙台アメリカ ヴィンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

自分の夢と現実と未来は? 

仙台アメリカ ヴィンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ


仙台アメリカ ヴィンテージ古着通販専門店 FUJIYAMA




a0266240_2224918.jpg




さて、現在の暮しは どうか? とか考えてみたが


自分が 中学3年頃に 学校で 

50歳くらいに なったら どのような人生を

おくっているか 作文用紙に 書かされた記憶がある。



その頃は 以前のブログで ご紹介した 


THE元祖不良の司君などと



クールスを聞いて、競馬ポマードを塗り、

JUNのTシャツと当時 塩釜ジャスコで


買った ペラペラの皮ジャンパーを着用して、


無理して ショッポを吸っていた頃です。


a0266240_222554100.jpg




まさか この未来に 地元が 津波で 吹っ飛び消滅して


知合いが 多数他界して、自分もインターネットで ブログ書いてるなど


想像も出来ない程、世の中が激変致しました。


この当時 50歳の自分などは 想像も出来ず、作文は 当時相当適当に


書いた記憶が有ります。 この当時 


未来の自分に 興味も 無かったし

仕事とか進学とか、まだ何も決まっていませんでした。



a0266240_22265910.jpg








吾輩の住んでいた町は 今やゴーストタウンで、人影も有りません。


中学も廃校になり、その廃校の校舎には 


ママチャリで 族狩りしてた先輩が


石材店の社長ということもあり、


廃校式の日に 石碑を建立して頂き

その石碑には、その中学の校歌と伝統の


エジプトダンスの写真が刻み込まれ


その長年の伝統に,終焉致しました。



なんでだろう~~~なんでだろう~~~~!?



夢は ありましたが 現実は違う!! 


同級生連中は どうしてるのか?

まったく音信不通の連中も相当います。 


連絡しようにも 連絡先分らずですよ。


吾輩のブログの目的は いつか誰かみてる奴もいるのかな?と言う

思いも多少あり、ブログやっております。






では 又 お会いいたしましょう!!





a0266240_22222493.jpg


a0266240_22223469.jpg


a0266240_22225322.jpg

by fujiyama50s | 2013-10-17 22:27 | 50s店長日記 (43) | Trackback

オリエンタルランドでよく係員に間違えられる!?仙台アメリカヴィンテージ古着店 FUJIYAMA

オリエンタルランドで よく係員に 間違えられる!?


仙台アメリカ ヴィンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




a0266240_20574081.jpg


今から 約7.8年前に オリエンタルランドで よく係員に間違えられて



アトラクションの時間や,次のミッキーさんの出番の時間や


「こんな 食事をしたいのですが どこがお勧めですか?] など 聞かれることが

多く、なんで?吾輩に 聞かれるのか?不思議です!?


a0266240_23441988.jpg



やはり アメリカンだから なのでしょうかね?


たまたま このような組み合わせに なってしまうクセが あり

ある時は モービル石油のエンジニア風だったり

コカコーラの従業員風だったり しますが、この時の


スタイルが どうもディズニー風だったんですかね?








a0266240_20581729.jpg




んなこと 知ったこっちゃねんですけど!!


と言ったら どうなるのか?でも きちんと 教えましたよ。


でも、見てわかんね~~かね?











a0266240_20563796.jpg



a0266240_20564751.jpg



a0266240_2057575.jpg

by fujiyama50s | 2013-10-16 20:59 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ロックンロール なんじゃ!こりゃ!?仙台アメリカ ヴィンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ロックンロール なんじゃ!こりゃ!?

仙台アメリカ ヴィンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_1155048.jpg



さて 東北大學の片平キャンパスへ ヒマつぶしに 出かけた。

ヒマという言葉は 平和を象徴している。

1978年のような ヤバイ時代では無い! まちがい無い!!



a0266240_22122742.jpg


a0266240_20325953.jpg



a0266240_20333587.jpg





で? こんなことを吾輩も やってみたが、


ダサイ結果に なっちまった。


残骸が。


a0266240_2216281.jpg



a0266240_2115243.jpg


なんてこった!!


これは?何に 見えるか? まあ どうでも いいんだが・・・・・・・・


a0266240_22143746.jpg


なんと?

a0266240_22152179.jpg


こんなのも。


a0266240_22164091.jpg



押忍!! ごっさぁんでした!! 明日から 


又仕事に がんばろう!!



a0266240_20302142.jpg


a0266240_20303870.jpg


a0266240_20305496.jpg



by fujiyama50s | 2013-10-15 20:33 | 50s店長日記 (43) | Trackback

1960s ロングスタジャン 入荷情報2  アメリカ ヴィンテージ古着店  FUJIYAMA ブログ

ヴィンテージハーフロングスタジャン  

仙台アメリカ ヴィンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ




商品UP致しました。





商品名 グリーン x 黄色 ビンテージロングスタジャン


色はグリーンで、程度もビンテージ品としては


GOODコンディションです



a0266240_21492877.jpg



a0266240_21484750.jpg


a0266240_21501663.jpg


a0266240_21492362.jpg


a0266240_21504874.jpg


a0266240_21495611.jpg


a0266240_21514213.jpg


a0266240_1293536.jpg



アメリカ産の1960年代~70年代頃のビンテージのスタジャンのご紹介です!!

グリーンのメルトン地で、商品の状態は古着としては、特に目立つダメージが無い状態です。

★ただし、裏地の脇の下に多少の破れ有ります。簡単に修復できる程度です




★サイズ表記(タグが取れてるので不明)日本サイズの(ML)に相当です。

★実寸参照 身幅・59センチ。 肩・00センチ。(ラグランの為計測不能) 着丈・73センチ。 袖(ラグランの為、脇の下から計測)・43センチ


プライス 9800円


実際の店舗はございませんので、ホームページ・ブログからの


メールにてご注文・お問い合わせ お願いいたします


●お振込みの場合


ホームページからご注文いただいた後、こちらからお送りいたします

メールをご確認いただき、お支払い(お振込み)となります。





お問い合わせは、こちらよりどうぞ






宮城県公安委員会古物許可番号   第221000000756

 TMコーポレイション 




a0266240_1210880.jpg


a0266240_1362411.jpg


a0266240_1364516.jpg


a0266240_137137.jpg




■ 商品の特性について
 アンティーク品 古着については、一定の使用感・多少の汚れ・多少のダメージ当が、ある場合
 が、御座いますので、古い商品に理解のある方に、お勧めする商品です。
 新品のような状態をお探しの方や、古い商品にご理解の薄い方には、お勧め致しません。



にほんブログ村 ファッションブログ 古着へ
にほんブログ村






ビンテージ古着通販ランキング


ビンテージ古着通販ランキング

by fujiyama50s | 2013-10-14 20:05 | ビンテージスタジャン(42) | Trackback