カテゴリ:50s店長日記 (43)( 621 )

刈上げ ポマード  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

刈上げ ポマード  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA



a0266240_20380541.jpg

何を どう書いて 良いのか ・・・・・・・・・・・



何も 思い・・・・うかばないので マンガを 書いてみました。


こんなの 書いてる 場合では ないのは 重々 承知しております。













a0266240_20402746.jpg










by fujiyama50s | 2017-06-24 20:40 | 50s店長日記 (43) | Trackback

何のあてもなく 上京して みては? アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

何のあてもなく 上京して みては? 如何でしょうか?

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_20110255.jpg



何も わからない・・・・・・放浪のようなことを


今の 若い連中は やったほうが いいですね。







 

それが 将来の 財産です。







自分ですか?・・・・ 経験って 財産だと 思います。


もちろん いいことも そうで ないこともですかね。


21~22歳の頃 出て行くとき 親父に こう言われました。



「出ていくからには 手ぶらでは 帰ってくるなよ!:」ってね。


その時は どういう意味か わからなかった感じ。






a0266240_20243578.jpg









by fujiyama50s | 2017-06-22 20:30 | 50s店長日記 (43) | Trackback

ひとり沈黙志向で グラスを傾ける アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

ひとり沈黙志向で グラスを傾ける 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_19301982.jpg


最近は 古いバーを 見つけて 1人で 沈黙で 静かに 飲む。


ということに 目標に 仕事に 専念しております。



ガヤガヤした居酒屋や 焼き鳥の煙が もくもく上がった 赤提灯も



悪くは ないが・・・ひとつのバーに 何度も 通い カウンター席に



座れば・・・・何も言わなくても 最初の一杯が//出てくる。




50歳も半ばに 差し掛かり 一皮むけた 大人の社交場で 


常識のある大人だけに 許された 空間。




「 笑うセールスマン 」っていう漫画で 喪黒福造さんが 通っていたような



いわゆる バーみたいのを 見つけて 1人で 飲める バーを 見つけたいですね。




今まで この10年以上 仙台の繁華街 國分町なんて・・・夜歩きしたことない。



七夕の頃は 2~3年前に 花火大会の終わりに 通過しただけだった感じ。








a0266240_19491301.jpg



バーで グチをこぼしたり・・・・・・




威張ったり・・・・・・俗欲な話をするのは・・・バーで飲む資格0だ。







バーで 1人で 沈黙で 飲んでると 昔は 悲しい酒に 見えていたが




今は そうでは ない。 人生の時間を ゆっくり過す 常識のあるひとの




社交場であり・・・酒が 言葉を越えて 人生の先輩たちと 飲むのも




わるくないですね。




そして・・・堂々と バサッと お金を つかう。




男らしさを 語る上で お金の使い方は 重要であり



後輩が いれば 先輩である 自分が その場は 自分が 出すのが 普通で




又 その逆で 先輩が いれば 素直に 出してもらえば 素直に




ご馳走になる。 支払いを済ませる場合は 後輩に 悟られないように



トイレのときに・・さっと 支払いを済ませ 恩を売ってるように みせない



後輩の目の前で 支払いをしない潔さが 必要である。






年を重ねれば それなりの 大人の振る舞いが 必要になる。





自分的には 色々なことが あり 色々な経験も させられ





現在の歳になり・・・気取らず さりげがなく・・・ いきたい感じです。





情報技術が 発達した昨今 文章や写真が 瞬時に 送れる時代になり





便利に なった反面 人と人の つながりが 薄くなり






フェイスブックで お遊びしてる このご時勢。





最近 手書きの 年賀状って 少ないし 手紙を書くなんて 激減してる





この時代・・・人間の社交の基礎である 手紙の威力を 積極的に



 

活用すべきである。






a0266240_20173512.jpg



ヘタで いいんだ。 ヘタが 良いんだ。 機械的に 書いたら




自分も もっと マシな イラストかけると 思う。




でも あえて 手書きで マンガを 描くのは ・・・こんなの人に 見られたらと





思われるような 失敗作も たくさん有ります正直。





ネットを通じてですが 手書きのマンガは 相手に 何かを 感じてもらえる




唯一の手段ですので イラストレイターは ほぼ つかいません。




だって プロじゃないですから。


最近は そんな感じで 沈黙思考で 飲めるバーで 




カウンターに・・ 座ったら  最初の1杯が 出てくる・・



そんな大人の社交場を



見つけたいですかね。







a0266240_20333007.jpg





 




by fujiyama50s | 2017-06-20 20:11 | 50s店長日記 (43) | Trackback

白いコッパンとスカジャン  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

白いコッパンとスカジャン  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

a0266240_19372553.jpg




初めて ヨコスカジャンパーって ものを 見たのは・・・・・・


たしか・・・・・「傷だらけの天使」で 水谷豊が 着てたのが 最初に

見たものだったような 気が します。


上の画像のスカジャンは 別珍素材の ビンテージスカジャンですが

我々が 過した 70年代後期には まだ その存在すら わかりませんでした。



今だと ブックオフとか ウィゴーとかで よく それっぽいマネした感じの

商品を 見かけることが あります。


別に 普段の普通の 若者が 今着てる いわゆる スカジャンは

70年代に 着ていた人は 超が/// つく位の ド級の 不良少年くらい。



1970年代 中期から後期には チャイナ服というのも ありましたが


それを 現在着ている 若者は さすがに いませんね。


アフロヘアーに チャイナ服 エナメルもどきの 紳士靴。


自分は 10代の頃は まず 着ることは なかったですね。


23~24歳頃に 原宿の・・GENJIの隣に シカゴ (外装 真っ黒)の

お店が ありまして そこの シカゴは・・表参道のラフォーレ原宿の 向い側に

ある 大型店の 姉妹店ですが そこのシカゴよりは 選ばれた 今で言う

ヴィンテージと呼ばれる商品が わりと多く陳列されてありました。



a0266240_19551760.jpg



そのシカゴの店員さんの1人が プエルトリコ人みたいな感じの どうみても



日本人っぽくない人だったんですが・・・・実は 日本人ですが


その人が 着ると やけに カッコよくて 自分も 欲しくなったんです。



別珍・・・・・の スカジャン 当時5万円くらいだった。



オールバックにして 別珍のスカジャンに 白のコッパン・・・


この 白のコッパンってのが 当時は あまり 履く人 いなくなっていました。


その当時の主流は グルカショーツという 軍物のショートパンツが


流行してました グルカショーツばかり 作っていました。




とにかく 作れば すぐ売れる時代でしたので 無くなったら 又 すぐ


作る。   その繰り返し・・・・・・・・・



その時代は そろそろ デザイナーブランドも 古着から デザインを

取り入れた傾向の ものが 増えてきました。



イーアンド ヤンでしたっけ? ショーケンの お気に入り ブランド。


メンズビギも タケオ菊池が 独立し ビギの 勢いも なくなってきた。



で・・・・この当時 白のコッパンに 別珍のスカジャンって


結構 原宿界隈では 目だって おりました。


だって 70年代のスタイルですから・・・流行の街の原宿で


逆回転状態でしたので。 今でも 白のコッパンってものは


懐かしいという よりかは 白のコッパンに コットンアロハや


メルトン素材のスポーツジャンパーってのは 基本中の 基本と


思って おります。



a0266240_20233019.jpg


























by fujiyama50s | 2017-06-18 20:23 | 50s店長日記 (43) | Trackback

どん底から つらさは 財産へ アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

どん底から つらさは 財産へ 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_20143220.jpg


昭和で みてきたものや 経験したことを

作品として 今の 若い人に 教えてみたい。


だが・・・・その前に・・・・・現実な社会も 見せたい。



そして 話題にも・・・・・・  ならない 日常の世界。



どん底から ~~~~~抜け出す為に・・・・・



a0266240_20230179.jpg





普段の生活の中で 不自由は 感じないが・・・なぜか 虚しい


虚無の空間  テレビの音だけが 部屋の中に 響く。



スーパーで まとめ買いを した インスタント食品。







a0266240_20265700.jpg



ネギや 豚肉も 買いに 行くのも 面倒で ついつい・・・・・・





a0266240_20280417.jpg


鍋ごと・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あ~~~~~~~~~~~喰った! とも 言うほどでも 無く







a0266240_20295997.jpg







早めに 終身するが・・・・・・・・あまり 寝れず・・・・・


夜が明ける。


そんな・・・・・・経験 ありませんか!?


ですので ただ 生きてれば 良いというものでも ないと


いうことを 経験上 言いたかったというわけです。







by fujiyama50s | 2017-06-15 20:33 | 50s店長日記 (43) | Trackback

情熱の収穫   アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

情熱の収穫   

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_21243839.jpg



ほぼ・・・・・お昼も 終るころ・・・・・・・・


全日本 職業連盟による 昼食の終焉を 


むかえる時間帯に・・・・


お茶を 啜り 明日の活力と希望に 


満ち溢れる 午後を むかえるべく


その第一線にて 考え深い 後半の 


スタートに スタンバル 人々を


1枚の イラストとして ご紹介致します。




a0266240_21292994.jpg



今夜の 晩飯の 献立を すでに イメージして・・・・


その ハイブリットな感性のまま 


仕事に 従事したいと・・・


切なる願いで 休憩してる ご様子。



a0266240_21315786.jpg






.














by fujiyama50s | 2017-06-14 21:32 | 50s店長日記 (43) | Trackback

激安 回転おかず ごはん アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

激安 回転おかず ごはん  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA




a0266240_20203549.jpg


昼休み・・・・・・・・仕事に 従事する 労働社会。


時給 750円~850円の このご時勢に・・ 昼のごはんを 食べる時に


このような 回転おかず屋が あれば・・・・・・・・・・立ち食いだろうが

なんだろうが・・・・・・・どうってことは  ない!


水も 飲み放題だ。





a0266240_20253117.jpg



「 にぼしと暮らしの中で 」



堂々 絶賛 上映中!!













.

by fujiyama50s | 2017-06-13 20:28 | 50s店長日記 (43) | Trackback

Who is it to be there ? アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

Who is it to be there ?


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA



a0266240_20013160.jpg







.

by fujiyama50s | 2017-06-12 20:02 | 未分類 | Trackback

ビニール・セルロイド・プラスチック  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


ビニール・セルロイド・プラスチック  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_20463278.jpg


An occupation rock and roller?


Morning ceremony !?


I fully attach the grease!!


From the side to the top




a0266240_20502975.jpg


I joke yesterday too much and cannot sleep very much



But I decide it so good today


It is a fireworks display of once a year for some reason



I follow a lot of oil beside hair after a shower !!





a0266240_20542666.jpg



A parenthesis is not comfort to acquire!





a0266240_20553871.jpg



Follow a lot of grease in 1980; and every day of going out !


I do not know whether what I carry out in this was good ?













a0266240_21280182.jpg

.

by fujiyama50s | 2017-06-11 20:59 | 50s店長日記 (43) | Trackback

クロスオバー ナイト アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA    

クロスオバー ナイト 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_19292348.jpg


だから・・・・・・どうだと言う訳でも ない!





a0266240_19312069.jpg















by fujiyama50s | 2017-05-21 19:31 | 50s店長日記 (43) | Trackback