原宿竹下口のすぐ脇が ゴルフの練習場 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

原宿駅 竹下口のすぐ脇が ゴルフの練習場だった頃 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_18373224.jpg




昨日ですか・・・・・・・・・・・ある人のところへ 遊びに行き

昔話に 2~3時間くらい お店に いました。


自分も 初めて 聞いた話ですので 正直 驚きました。



新宿が まだ ヒッピーが 多かった頃に やはり 異文化の空気を

求めて 原宿に 若い人が 集まりだした時代の 話です。


a0266240_18430897.jpg




「原宿ったって 70年初頭は 一般住宅で 竹下通りも 普通の民家も



まだ あって 夕方5時までは 歩行者天国の時代で・・・5時過ぎると




アメ車とか デボネアとか 乗ってる連中が 目立ちたいので よく車で



流していた 時代でさ~~~俺なんか その頃 コンポラの生地を 造ってた



わけ。」





「でも その頃 仕事で 疲れると 原宿の竹下商店街入り口脇に



ゴルフの打ちっぱなしやりに いってたのよ!」




「えっ?原宿駅の ど真ん前に ゴルフの練習場ですか?」





a0266240_18513490.jpg


「あそこでさ~~バケツ1杯分のゴルフボール 500円で 買って やるわけ。」



「でも コンポラ生地って 玉虫ですが あれは もう手に 入らないらしいですね?」




「福生も もう辞めちゃったでしょ!? 昔は ステージ衣装で シンガーが



仕立ててた時代だから・・・それなりに 需要が あったわけだけど



黒人のシンガーが 当時結構きてるの 見て 新宿の遊び人も



クラブに 出入りするように なってから 70年代に アングラで



ちょっとしたブームに なった時期が あるのよ!」





「我々の時代には 古着屋っていうと 大抵5~6着程度は コンポラ


売ってる時代だったけど サイズが 合うかどうかが 問題で 結構みんな


苦労して サイズ合わして 着てましたよ!」






a0266240_18582720.jpg

「コンポラの裏に 王缶ノマーク 入れたんだ。それ 俺たちが作った

コンポラ生地さ。 その頃・・・

原宿に 小さいテナントが 出店しやすい小さいブースが 出来たんだ。




まだ 原宿教会が ある時代で・・・材木やの前に 今で言う ラフォーレから



竹下通りの出口(明治通り)の 間に ヴォイスが あった時代で



畳3畳分くらいの 小さいお店で  当時 スウェットを


縫う 4本針のミシンが なくて 日本は まだ 袋縫いしかできない時代に



バックドロップが 最初に 4本針のミシンを 導入して パーカーとか




造っていた時代さ。」





a0266240_19120044.jpg





 「でも バックドロップも 名前は 貸さないけど 仙台の 〇×▲っていう



お店には 卸してたんだ! ランチ(ハリウッド)は その頃 勢いあったから



売上げも 凄かったよ。 あそこは 浮き沈み(アップダウン)が 半端ないよ」





「そういえば ハイスタンダードって 代官山の 古着屋85年くらいまで



やってましたけど・・・」


「あっそれ 社長の弟が やってるお店よ!」


続く。



a0266240_19391234.jpg








by fujiyama50s | 2017-04-23 19:03 | 50s店長日記 (43) | Trackback

トラックバックURL : http://fujiyama50.exblog.jp/tb/23835133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。