横田基地周辺の米軍ハウス  アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA

横田基地周辺の米軍ハウス  

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA


a0266240_15160754.jpg




米軍ハウスって・・・・・まだ あるんだろうか?


1980年代は 沢山あったんだけど 今は 変換されて だいぶ老朽化が


進んでいるので 物件は 少ないが まだ 住める米軍ハウスは あるはずだ.


米軍ハウスは、戦後集中して建設された貸家で


進駐軍・在日米軍軍人のための一戸建て住宅で 今でも


結構人気が 高いらしいですね。


そこで 今回 お休みとも あって 例に よって 100円均一コーナーにて

古雑誌ゲットいたしました。

俺も よく こういうの 見つけるよな~~~~~~って 関心してる



あいだに コピー完了 ご紹介致します。



時は 2002年の 雑誌であります。




a0266240_15245577.jpg


これは 随分 凝ってる人の アメリカンハウスですね!?

家具なんかも 木製やら バンブーやら ・・・・・圧巻のお住まい。




a0266240_15274188.jpg




寝室も このように 50年代モンで バッチリ固めて降ります。







a0266240_15290628.jpg



このクラスの アロハですと 現在は・・・3万~~5万円 位は

するでしょうね・・・・・・・・・・・・


自分は?っていうと 基本 コットンアロハしか 着た事ないので



あまり 何万円も するシャツだと 気軽に 着れない感じで

レブリカものが まだ 手が 出せる価格じゃないかな?




a0266240_15342888.jpg



地震が 来たら 即座に パ^^~~に なりますね。


まあ この頃は 2002年なので 大地震の前ですから・・・・・


左程・・・気にする時代では なかったんでしょうね。




a0266240_15374522.jpg




今は・・・・・・特に 50年代の カーテンは ほぼ アメリカ本土でも

見当たりませんね。 ですから 良いカーテン柄が 日本で 見つかれば

即ゲットしたほうが 良いと 思います。


特に 日本の高円寺のほうが 広いアメリカから 集めてきた

ヴィンテージが あるので 高円寺に いったほうが 見つけやすいと 思います。



a0266240_15423826.jpg



一応 雑誌とはいえ 個人宅ですので 顔と名前は 伏せました。


趣味が あるということは いいことです。


特に 我々の年代になると 外で 過ごすより 家の中で

好きなものに 囲まれてる 空間のほうが いいと自分は 思うもんです。




a0266240_15462185.jpg







a0266240_15472849.jpg



この記事は これで・・・・・・おしまい。


え~~~~~~~次は 自分が 米軍ハウスに 住むなら・・・・・


こちらの イメージのほうが・・・・・好きかも。





a0266240_15501470.jpg


この オールド感は 今も昔も 変わらず 好きですね。





a0266240_15513301.jpg







こういう ステレオも 昔 家に あったんですよ。

懐かしい感じで いいですね~~~~~


クラッシクレコードなんか あったりしてね。





a0266240_15533268.jpg


日本の風土と アメリカの異文化が 融合してる感じが ちょうどいい感じ。




a0266240_15561684.jpg




a0266240_15572670.jpg

なかなか 凝ってますね~~~~~~






a0266240_15584508.jpg

日本の 古い家具なんかも 取り入れているところが いいですね。


家具は 今 ニトリとか イケヤに 行くと 手軽な価格で 購入できますが

味わいみたいな ものが あまり 感じられない。


大量生産から 生まれてくる合理的に 生産されている 
現代の物


重厚さが ない。 
この雑誌に 書いてある記事は 自分が 一生使って

子供に 譲れるモノじゃないと 選ばないよ 記載されてました。




a0266240_16053628.jpg



アメリカに モノが 溢れていた 1950年代~60年代


今のように 大量生産してる時代では なかったので 物が たんなる物では

なくて 生活の必需品で あり 一生ものとして 職人が つくった物を

物として 扱うのでは なくて 一生かけて 付き合うのも

悪くないのでは?




a0266240_16101716.jpg


使い捨ての 時代になり 通販で ボタン1つで 商品が 簡単に

手に 入る時代に なり・・・・・たしかに 便利に なっていますが

古いものには 時代の歴史のような ものを感じ 1つ1つ 味わい深い

良さが あります。



a0266240_16142843.jpg


米軍ハウスに 住むには どうしら 良いのだろうか?

ざっと 調べると 家賃は だいたい15万円~20万円程度で 平屋で

庭付きに 1軒家。 立地や 家の保存状態に よって 家賃が 決まる。



広めの米軍ハウスだと 家賃1年分は 前払いという 厳しい条件も

クリアできないと 米軍ハウスには 住めません。

場所的には 福生が 一番多いようですが・・・・・・


東京都西多摩郡瑞穂町  立川市  昭島市などに あるようです。


a0266240_16234032.jpg


休日 100円の 古雑誌を購入して 楽しむ。

100円で 今の時代・・・・・・・何? 買えるか?


仙台市内の街並みには 桜満開で あちらこちらで 花見見物で


賑わう状況で ショッピング・モールには どうぞ買ってちょう~~だいと

いわんばかりに 商品が 陳列されている。





されど 100円。 来週は ベニア板でも 買ってきて



ロックンロールカフェ(1970年代調もの)でも 書いて みようかな~~~!


ベニア板よ! 真っ赤な ペンキに ツイスト踊ってる ジャック&ベティー


今度は   そんなの 書いてみたいですね。

1000円位~~2000円くらい

色は まず 赤と黒と青と黄色と白の5色 あれば 書ける 


ロックンロール・コレクション








a0266240_16385966.jpg




by fujiyama50s | 2017-04-16 16:11 | 50s店長日記 (43) | Trackback

トラックバックURL : http://fujiyama50.exblog.jp/tb/23818181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。