アメリカっぽいイメージできたら完成! アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

アメリカっぽいイメージできたら完成! 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_19245918.jpg





夏が 近くなると 夏の花火大会を 思い出します。



当時 コンポラスーツって どこにも 置いてないんですよ!!



最近も ほとんど 見ないですね!?



我々が 高校生の頃も もちろん 地元の不良も コンポラ自前で


持ってるやつなんか いませんでした。


特に 現在 コンポラスーツ 置いてる 古着店など 皆無に 等しい。




a0266240_1862456.jpg




玉虫色の・・・・・・・・・・・・・コンポラが 欲しい。



どこかに? ないだろうか??と 考えたあげく・・・・・・・・


当時の相棒と 仙台市内にある 二日町歩道橋付近に ある


まさに  婆が やってる 本当に ぶっ潰れる寸前のような



古着屋が あった。 そこには 婆のモンペや カンカン帽や



下駄や着物などが 所狭しと 積み重なっている。



「 なんか ね~~かな?小林旭つ~の? あいう感じのって ね~かな?」




相棒が 「 これ?いいじゃね~か? 」   吾輩 「 何?これ? 」



縦じまの銀のサイドベンツの 戦後のチンピラが 着てたようなスーツだった。


相棒は 185センチくらいの背丈だったので そのスーツが よく似合った。


「このスーツで リーゼントにして 街を あるいたら みんな 道を開けるんじゃね~か?」


ダブルのズートスーツのような ジャパニーズギャングのようだ。


「でも これ着て 夏の花火大会にでも いったら みんな ぶっ飛ぶせ!?」


その頃 吾輩は 高校生で あるにも かかわらず 当時 口髭を 生やしていました。


イキがってた というよりかは クリームソーダの TEDDY BOYという本を見て



夏休みだし ちょっと イキがって みたかっただけなんですが・・・・・


口髭に 黒のサングラスして 白のコンポラで 決めたら カッコイイと




思っていましたが・・・・・・結局 その二日町の 婆古着屋では


見つからず・・・・・・・・昭和の初期のダボダボのスーツのズボンだけを



1本買いました。 当時のカワジャンとスーツのズボン姿は



以前のブログで ご紹介致しましが・・・・・・・・・・


ですが・・・・みんな知らないだけじゃね~のか?


ほら? 見てみろ!? と言い クリームソーダの TEDDY BOYという本を

その他の 同級生に 見せました。


でも 地元では 相棒と吾輩だけが ちょっと 浮いた感じでは ありました。


なんか?いいのね~かな!?


「アメリカっぽいイメージって 小林旭風とは ちょっと 違うじゃね~じゃねか?」


「アメリカングラフティーって 映画あったけど もうだいぶ前に 上映終ってるし・・・」


「じゃあ 黒のショールカラーのキャバレーのマネジャーみたいなのは どうだ?」


「あっ それ いいじゃね~か?」


それを 当時 石巻から 当方学園に 通学してた ラブリーボーイの


者が  石巻川開き という花火大会のときに ツイスト踊るから


是非参加してほしいと 言われたので 行きましたよ! 軍団で。





仙台のラブリーメンバーも当日きてまして


偶然ばったり 会いまして・・・・・・・・・・・



「なんじゃ~~?そりゃ?」・・・って感じでした。



そのときに その Mっつ^^のが そのまんま 刈上げリーゼントで




蝶ネクタイして オール黒の キャバレーマネージャスタイルしてて





当時の相棒が 「あれ?あのスタイル? 俺らが 考案してたスタイルじゃね~か?」





まあ 話は 脱線しましたが・・・アメリカのスタイルって 当時


「スクリーン」って言う 映画雑誌みて みんな パクってたんです。








a0266240_18322870.jpg

by fujiyama50s | 2016-06-26 18:32 | 50s店長日記 (43) | Trackback

トラックバックURL : http://fujiyama50.exblog.jp/tb/22941859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。