ロカビリーを検証してみました。 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

ロカビリーを検証してみました。 

アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_1859384.jpg



え~~~と BOOK OFFで  108円にて この本を

本日 購入して よく見てみました。


まず 今日 見た雑誌は これ!!です。


a0266240_19124571.jpg



結構 能書きが 多い雑誌だが 最近の若者の アメカジ離れを


戻そうという 努力は かいますが・・・・・・・・・・・・・


まず これは ないだろうな~~~!?


俺らの時代は あ・り・え・な・い !!


a0266240_19151251.jpg



a0266240_19162674.jpg



2012年か? 今 2016年だから・・・・・4年前か?


だいたい こういうのからして・・・・・若者見たら そういうものと

思うことから 間違いが 発生してくる。


一応 アパレル いましたが こういうのは まず当時だったら

NGですね。


a0266240_19205069.jpg



Gジャンって 基本的には ロックンローラーには

必需品ですが 最近は その影が 薄い。


その背景には デニムの高騰が 考えられる。


アメカジブランドの GパンやGジャンは 高すぎる。


能書きだけ 書いても 若者は ついてこないはずだ。



買ってくれ感が 見え見えだからだ。


それは 取り合えず おいといて・・・・・・・・

内容は ん・・・・・・・・・何々?


作業服からの 昇格ということだな!!



a0266240_1928580.jpg



そうだよね~~~エルビスって けっこう Gジャンとシャンブレー着た


映画に 結構出演してますけど・・・・最近のロカビリーは



なんで? この辺あたりに 注目しないのだろうか??


どれ次!!



a0266240_19302194.jpg




これも アメリカ古着が メジャーに なってから



有名に なった映画で 当時は 我々も ワンスターなんて 知らん。




a0266240_1938510.jpg



a0266240_19393214.jpg





でも エンジニアブーツ知ったのは 1984年頃だった。



そういば ジェームス・ディーンも 「理由なき反抗」で 履いていた。



1980年頃は こうだった。


チェーンなんか してないでしょ。


a0266240_194255.jpg



エンジニアブーツって この頃 名前すら 知らない。

ほとんど人たちが アンパン型のブーツと 思っていた。


a0266240_19443769.jpg



なるほど・・・そうなんですか。 ワシも 知らんかった。

でも 知らなくても 別に いいと思う。




いずれにせよ このように 今のロカビリーのように

ここまで おかしくなった 背景は・・・・・・

ヴィンテージ古着が 高騰し レプリカが 復旧しすぎて

だんだん 転落していったと 推測される。









a0266240_19314100.jpg

by fujiyama50s | 2016-05-17 19:03 | 50s店長日記 (43) | Trackback

トラックバックURL : http://fujiyama50.exblog.jp/tb/22819048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。