仙台リーゼントハウス 1983年頃 アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ

仙台リーゼントハウス 1983年頃 


アメリカ ビンテージ古着店 FUJIYAMA ブログ



a0266240_18492832.jpg



これは 1983年頃の 話です。



昔の仙台の 駅裏に 行くための Ⅹに交差する 小さい道路橋が


あったんですが それの なごりで 今も Ⅹ橋という名称だけが


のこってますが今は もうその面影は まったく ありません。


a0266240_20182217.jpg



大學生の頃ですが ほぼ大学に いってない状態でしたので


クラスに どんな生徒が いるかも わからないし


試験も 夏休み前に 終ったと 知合いから


聞きました。 ほぼ 落第確実ですね。 だって 試験受けないと


進級できませんから (^_^)/ 


もう やっちまったな===^_^;と


a0266240_20185246.jpg



言う感じの時期でしたね。  そこで Ⅹ橋付近を通り 仙台駅へ


向かう途中に 高校時代に 歯科医師会館で やった ダンパの


時のコンポラ野郎を 発見しました。 そのコンポラ野郎が


ペンキべったりの ブルーだったかな? 外装のお店に


入って行きました。 その時 相棒といっしょに いたので



a0266240_20213437.jpg



あいつ シメルか?なんて (ノリが まだ高校生気分)


まあ冗談で そんな会話して 相棒とその店に


我々も 行きました。 すると お店の 名前見て ビックリ!!(~_~メ)


リーゼント ハウス!!??なんじゃ~ この名前は!?

そのまんまの 名前通りの お店でして

中へ 入ると・・・・・・・・・・・・・・・・

続く ^_^;





a0266240_18512044.jpg

by fujiyama50s | 2015-09-24 18:51 | 50s店長日記 (43) | Trackback

トラックバックURL : http://fujiyama50.exblog.jp/tb/21675686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。